さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 日々雑記 › グリ › 花の山

2014年04月01日

花の山



...........グリに桜はよく似合う。


タグ :絵日記

同じカテゴリー(日々雑記)の記事画像
愛の歌-2 
暑中お見舞い
土に還る
春の満月
春待つ
トイレのグリ
同じカテゴリー(日々雑記)の記事
 愛の歌-2  (2016-06-26 22:52)
 暑中お見舞い (2015-08-04 15:13)
 土に還る (2015-06-01 18:35)
 春の満月 (2014-03-19 00:06)
 春待つ (2014-03-11 12:17)
 トイレのグリ (2014-02-03 18:21)

この記事へのコメント
古風な味わいの歌ですが、誰の作ですか? ところで、このグリ、以前より少しやせているように見えますが、如何?
Posted by 飯野 at 2014年04月01日 22:27
飯野さま
これは、相場の世界では有名な格言だそうです。
俗説では千利休の作だと言われていますがよく知りません。
ただ、桜の季節ではない普段でも私は「みんなの行く道」ってのを疑いたくなった時にいつもこの句を思い出します。
今回は消費税と桜とのベストマッチングで思いだしました。

え〜とグリは、そういわれてみればこの絵はちょっとシュっとしすぎていますね。ほんとはもっとずんぐりしてます。
Posted by TSUTSU at 2014年04月01日 23:37
TSUさま
とってもいいです。
Posted by kemmi at 2014年04月02日 07:17
野らの暮らしの、苦労が歓喜に変わる一瞬ですね。猫も季節から“気”を貰って生きているのでしょうか。
Posted by 冬の寝子 at 2014年04月03日 11:16
kemmiさま
ありがとうございます。そちらでは桜はありますか?
Posted by TSUTSU at 2014年04月03日 19:35
冬の寝子さま
外の猫はきっとものすごく季節に敏感なのでしょうね。
Posted by TSUTSU at 2014年04月03日 19:36
今桜が満開で嬉しくなります。
でもイギリス人は桜の下で宴会をしません。
花見という習慣がないので寂しいですね。
今の桜が終わる頃、八重桜が咲きます。
Posted by kemmi at 2014年04月04日 01:57
kemmiさま
そうかあ、イギリス人は花見をしないのかあ.....。
kemmiさんが広めちゃえば?(笑)
Posted by TSUTSU at 2014年04月04日 13:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
花の山
    コメント(8)