さぽろぐ

ペット  |その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


猫事記 › 雉子丸

2022年05月05日

ね・こども の日 2022

今年も「ね・こども の日」がやってきました。
世界中の小さな生命のお祝いの日です。
ここ東京は暑いくらいの良いお天気に恵まれました。
来年も、再来年も、これからもずっとずっと穏やかなお祝いの日がやってきますように。

  続きを読む


Posted by TSU at 14:25Comments(6)季節みぃこ桃•栗雉子丸

2022年02月11日

絵本の読み聞かせ

連日寒いですね。
まだもうちょびっと寒さは続きそうですね。
こんな時には、みぃこお母さんは(できるお母さんですから)、
こどもたちを集めて、コタツでぬくぬく絵本の読み聞かせです。
今日の本はみぃこちゃんの大好きな『セミ』。

「セミ やちん はらえない。」
.......のところで、みぃこちゃんはいつも声がつまるのでした。(涙)


ショーン・タンの名作です。
(『セミ』 ショーン・タン/岸本佐知子 訳  河出書房新社)



  


Posted by TSU at 12:47Comments(4)季節みぃこ桃•栗雉子丸

2022年02月07日

暖をとる

寒い寒い。
寒い時には、日の当たる場所とあったかい誰か.........。
超がつくほどの寒がりのみぃこ母さんは、いつも誰かにくっついてる。
特にあまりバタバタ動かなくて、性格の穏やかな雉子丸が狙われやすい。
今日も雉子丸のお腹に手を突っ込んでピトッとくっついている。
.................あれ?昔、こんな三毛猫、どこかで見たことあるような........?


  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 13:51Comments(6)みぃこ雉子丸

2022年01月15日

ちょっと一息

後から生まれた8匹の方の雉子丸は、先に生まれた5匹の方の桃と栗とはちょっと合わない。
雉子丸はもともとあまり気にしてはいなかったんだけど、
8匹の誕生によって大きなトラウマを抱えてしまった桃と栗は最初から少々心が狭い。
(まぁ、当然と言えば当然だけど悪いのはみぃこちゃんだ)
おまけに近頃ちょびっとオトナになって縄張り意識の芽生えてしまった桃は、時々雉子丸をいじめたりする。
本気を出せば、長く外に出ていた経験のある雉子丸の方が強いのだけど、
争い事の嫌いな雉子丸は決して相手を攻撃したりしない。
ただただ黙って「いやだなあ」という顔をして落ち込んでいる。

そんな時は二人で毛布にくるまって、ぬくぬくするのだ。
雉子丸が何かを話せば、いつまででも聞いてあげる。
そのうちだいたい一緒に寝てしまうのだった。
  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 16:34Comments(8)雉子丸

2022年01月01日

あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!
旧年中は、ずいぶんご無沙汰してしまってばかりいましたが、大変お世話になりました。
新しい年が始まりました。
今年は2022年、「にゃんと〜、にゃんにゃん!」年です。
猫好きの方もそうでない方も、猫たちをお手本にして自分勝手に、マイペースで、ご機嫌に、仲良く暮らしていきましょう!!!
私としては、まだまだウォーミングアップ中ですが、今年はもっと猫事記を描いていきたいと思っています。
どうぞよろしくお付き合いください。

年始めはみぃこちゃんの晴れ着姿をきりっと。
写真館で撮影した風に。

でも実際は、


こんなです。

よ・ろ・し・く
  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 00:01Comments(12)季節みぃこ桃•栗雉子丸