さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › みぃこ

2018年08月17日

阿波踊り大賞

ようやく夏の終わりの気配が...........。
今朝はずいぶん爽やかだった。

「今年の夏は本当に暑かったけど、去年に比べればずいぶん楽」ってみぃこが言った。

そりゃそうだ.....、去年はほんとに大変だったものね。

じゃあ、みぃこには特別に「阿波踊り大賞」をあげるよ。なんか笠似合いそうだし.......。
え?そんなの要らないって?




  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 13:55Comments(10)みぃこ

2018年08月13日

みぃこ先生の夏期講習



笑吉はそもそも煮干しも食べられない。
結構好き嫌いのあるわがままな家猫だ。
もとがどうだったかわからないけれど、わがまま言い放題の八年間の箱入り息子だ。
蝉で遊ぶ事はできても、それを食べることなんてできるはずがないのだった。
近頃、雉子丸といっしょになって外に出て調子にのっているけれど、
身の程を知る必要があるのではないか..........と、
みぃこ先生は思ったのかもしれません。

このあと笑吉はなんだか気持ちの悪そうな顔をして家の中に入ってきました。

この2匹の様子をみぃこ先生はすぐ近くのちょっと高いところから寝そべって眺めていたのでした。  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 00:11Comments(8)笑吉みぃこ雉子丸

2018年07月18日

旬ですから。




わかってはいたのだけど...........
予想はしていたのだけど...............
みぃこさんからの夏の旬の贈り物がなんども届く。
みぃこさん.......、ほんとに、もういいから。
そんなに嬉しそうに持ってこなくていいから............。
.........................お願い............................。  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 12:57Comments(16)季節みぃこ

2018年06月30日

外猫としての矜持....?

近頃、みぃこは夜、外で寝る。




いつも晩ご飯の後、みぃこと雉子丸は一度外に出る。
パトロールだったり、集会だったり、猫社会のつきあいなんかがあるらしい。
いろいろ用事をすませて、ひとあばれしてくると、必ず二匹とも別々に帰ってくる。
ついこの前までは二匹とも中に飛び込んできて、そのまま朝まで寝ていたのだけど、
近頃みぃこは入ってこない。
中に入れても、出せ出せとさわぐので、出してあげる。
かといってどこかに行くわけではなく、ウッドデッキにいるのだけれど。
そして朝になると中に入れろと言って入ってきてトイレをしたりする............。
(雉子丸は外にトイレに出る)
いろいろと中途半端でめんどくさい。
長く外で生きてきた外猫としての矜持なのか?わがままか?
みぃこさんはややこしい。


  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 17:52Comments(6)みぃこ

2018年06月01日

みぃこの贈り物

「みぃこのこと」がなかなか描けないでいるので結末をばらしてしまうと、
その後、みぃこは最後に残った1/8の子どもと我が家で自由に暮らしている。(キジ猫なので名前は「雉子丸」)
ほぼ外を自由に行動し、ご飯の時と入りたい時だけ入ってきて、夜はうちの中で寝る。
近頃は目が覚めるとだいたい私の枕にみぃこが寝ている。
たぶん、その暮らしに満足しているみたいだ。
その証拠(?)にみぃこは近頃よく贈り物をくれる。
はじめは、以前のように子供たちに持ってきているつもりなのかと思っていたけれど、どうやら様子が違う。
何か咥えてくると大声で私を呼ぶ。
トカゲの時、「いらないよ」と言ったから、もしかしてもっと大きい物を....と思ったのかもしれない。
こんどは、
ずいぶんでっかいのを咥えてきた。



パニック!!!!!!!
  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 14:52Comments(12)みぃこ