さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 日々雑記 › おなじ阿呆なら

2012年08月13日

おなじ阿呆なら




昨日からわが故郷 阿波の徳島は阿波踊りが始まっている。
ごぞんじ「よしこの」のリズムにのって徳島中が3日間阿呆になるのだ。
子供の頃、大阪から徳島に引っ越した私はこの狂気じみたお祭りが怖かった。
なんだか心をどこかに持って行かれそうになるのだ。
友人の舞踏家であり阿波文化研究家の檜千尋ちゃんがいうには
阿波踊りは「神踊り」であるから、神様に見つけてもらうために肘から上に手を上げ続けるのだそうだ。
そういえばあんなふうに腕を上げっぱなしの盆踊りは見たことはないような気がする。
「踊る阿呆に見る阿呆おなじ阿呆なら踊らにゃそんそん!」
でもこれがあてはまるのは神踊りだけだ。
人間界の狂気にはできるだけ踊らずにいたいと思う。


タグ :絵日記

同じカテゴリー(日々雑記)の記事画像
愛の歌-2 
暑中お見舞い
土に還る
花の山
春の満月
春待つ
同じカテゴリー(日々雑記)の記事
 愛の歌-2  (2016-06-26 22:52)
 暑中お見舞い (2015-08-04 15:13)
 土に還る (2015-06-01 18:35)
 花の山 (2014-04-01 12:33)
 春の満月 (2014-03-19 00:06)
 春待つ (2014-03-11 12:17)

この記事へのコメント
TSUさまは徳島のご出身だったんですね。
阿波踊りが神踊りとは知りませんでした。
Posted by kemmi at 2012年08月15日 04:23
ほんと、「人間界の狂気」ですね。
それと、猫一匹(グリ?)加わりましたね。
Posted by 山猫軒 at 2012年08月15日 15:34
あら~^^

TSU様の故郷。。。。徳島なんですか?

嬉しい~!

私、地元なもので、最終日の今日は、行ってきました^^

もちろん、連の人にお尻を押されて、踊りまくって来ました^^

あのお囃子が聞こえると、どうしても、体が動いてしまいますよ^^

踊らない人からすれば、狂気じみている様に見えるのでしょうか^^”

あれは、陶酔の世界その物ですよ^^

踊ってる側からすれば、『踊らにゃそんそん♪』ですよ!
まさに!^^/
Posted by たみ丸 at 2012年08月15日 21:26
kemmiさま
そうなんですよ、徳島なんです。
阿波踊りはもともとは小さな集落の整地みたいなところで少人数で輪になって踊ってた物だったらしいです。
Posted by TSUTSU at 2012年08月15日 23:17
山猫軒さま
もう、近頃は家の外も中も関係なく家族になってしまいました。
Posted by TSUTSU at 2012年08月15日 23:18
たみ丸さま
ええ〜〜〜〜〜!!??徳島ですかっ??
それは奇遇な!!
私は17番札所の井戸寺のそばです(笑)。
Posted by TSUTSU at 2012年08月15日 23:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
おなじ阿呆なら
    コメント(6)