さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › マチス › だめだなあ

2012年01月30日

だめだなあ





ぼんやり浮かんでくるまっちゃんの気配を
つかまえては泣き、
つかまえては泣き
してしまう。
15年の思い出は重いです。


タグ :絵日記

同じカテゴリー(マチス)の記事画像
望月懐遠
一周忌
「誇り高く生きよう」
...........近頃.....、
芸能の本質
押し入れ
同じカテゴリー(マチス)の記事
 望月懐遠 (2014-09-08 18:05)
 一周忌 (2013-01-18 23:47)
 「誇り高く生きよう」 (2012-08-23 15:00)
 ...........近頃.....、 (2012-08-08 16:16)
 芸能の本質 (2012-07-10 14:27)
 押し入れ (2012-05-24 17:06)

この記事へのコメント
TSU様

そのお気持ち よ~~~く わかりますよ。
15年 確かに長いですね。
いつも見られているような感じ ですか?
わかります わかります。
泣きたい時は しっかり泣いたほうがいいですよ。
納得できれば 大丈夫です!
おそらく まっちゃんは まだまだ おそばにいます。
まだまだ おそばにいます。
TSU様が 心配で おそばにいますよ。
私も 昨年 シロが他界したときには いつも 見られているような気配を感じて 泣いてましたが、だんだんしゃんとしますから 大丈夫です。
それにしても その絵 素晴らしい!!
Posted by miau at 2012年01月30日 22:42
わかります。
24年生きた実家の猫。18年ぐらい一緒にいたので
やっぱり実家に帰るとあぁいないんだと思います。
よくこたつで探しちゃいますっ。
心の中で生きてるって思ってます。
羽が生えてソラから時折見てるんです。

4年前から猫を飼い始めて、たまに私の後ろをみつめてるときは
実家の猫がじっと見守ってると思ってます。

この絵かわいいですねぇ。本当しみじみかわいい。
Posted by さぁちん at 2012年01月31日 03:22
毎日 帰宅しては、しろさまを探します。
鳴き声が聞こえると ほっとします。
もうすっかり 痩せて背中がごつごつ、
頬まで 骨が触ります。
ご飯も ちょっとずつしか 食べなくなりました。
高齢猫用のフードをやめて、
小猫用を買いました。
TSUさま、何か おすすめはありませんか?

まっちゃん、天国で元気にしていますか?
おかあさんは、泣いてばかりいるそうですよ!
夢にも出て来てあげて下さいな!
泣いちゃ、駄目だよ~と言ってあげて下さいな!
Posted by しろうさ at 2012年01月31日 09:14
引き算も、足し算も出来ない大きな衝撃...。
いつかは来ると思っていても、いざ来てしまうと
大きな暗闇がぽっかりと開いてしまいますね。
お気持ちを外に他に発散できるといいのですが。
マッちゃんとの想い出をうんと描いて思い出して
たくさん泣いて枯れるまで。きっときっとにこっと
笑うマッちゃんに出逢えると信じています・・・。
Posted by 北の旅烏 at 2012年01月31日 09:31
ドリちゃんやリっちゃんはどうしてますか?
Posted by 飯野 at 2012年01月31日 15:20
TSUさん、しばらくは我慢しなくてよいと思います。マチスさんを偲んで存分に泣いてあげて下さい。その中から、諦めや、もう胸の中にいつも住んでいるという思いが高まってくることでしょう。
私も子供から育てた最初の愛猫が頸椎の癌で14歳で亡くなった時、「(おまえが)寂しかったらいつでも(お空に)行ってあげる・・・」とまで日記で書いて、ブログ仲間から叱咤されました。逢ったことのなかったブログの友人たちと会う機会をつくってもらったりして、支えてもらいました。
おかげで、立ち直れたと思います。
どうぞしばらく悲しんだら、他の猫さんたちのためにも元気になってください。その日を待っています。
Posted by 冬の寝子 at 2012年01月31日 17:54
15年一緒にいて、いきなりいなくなって、
TSU様もご主人様も、ホントにおさびしいでしょうね。
きっと泣いてるTSU様を気にして、
おそばにずっとついていますよ、きっと。

色んなまっちゃんを描いてください。
直接会ったことはないけど
これまでのTSU様のまっちゃんと
これからのまっちゃんでconも偲びます。
Posted by con_leche at 2012年01月31日 17:57
miauさま
そうですよね、だんだんしゃんとしますよね。
Posted by TSU at 2012年01月31日 18:37
さあちんさま
24年はすごいですね、飼い主孝行な猫ですね。
ありがとうございます、まっちゃんはしみじみかわいい猫でした。
Posted by TSU at 2012年01月31日 18:40
しろうささま
まっちゃんはもうなんでも食べてくれればあげました。
ドライなものは粒が小さめのタイプのほうが食べやすそうだったなあ。
あとスープタイプのものはよくスープだけ飲んでました。
Posted by TSU at 2012年01月31日 18:43
北の旅鳥さま
思い出すのはいつもふっくらしたまあるいまっちゃんです。
なので絵にするといつもまあるくなってしまいます。
白くてまあるいものを見るとまっちゃんに見えて困ります。
Posted by TSU at 2012年01月31日 18:46
飯野さま
リストもドリもなんとなく元気がありません。
リストはやたら甘えてくるし、どーちゃんはすごく機嫌が悪いです。
あと、きいちがひどく甘えん坊になりました。
猫もいろいろです。
Posted by TSU at 2012年01月31日 18:48
冬の寝子さま
こんなとき、他の猫たちが居てくれて助かります。
どんなときでも「ごはん〜!!ごはん〜〜〜〜〜!!!」って言ってくれて本当にありがたいです。
Posted by TSU at 2012年01月31日 18:50
con_lecheさま
この2年ほどごはんや薬やウンチのことなんかでいろいろ大変だったので、私たちも急にやる事が減ってしまって「あれ?」って思ってしまいます。不思議なもんですね。
Posted by TSU at 2012年01月31日 18:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
だめだなあ
    コメント(14)