さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › マチス › 初七日

2012年01月24日

初七日

今日はマチスの初七日だ。
昨日は夢にダリが出てきてこちらをじ〜〜っとみつめて、塀を飛び越えて行ってしまった。
マチスのことはまかせなさい、と、いうことかな。

19日にお寺で見たまっちゃんの骨が頭から離れない。
頭、背骨、肩甲骨、骨盤、前足、後ろ足、粉々のあばら骨、のど仏........、
みんな白くてきれいだったなあ。

うろおぼえだけど、描いておこう。




あなたにおススメの記事

タグ :絵日記

同じカテゴリー(マチス)の記事画像
望月懐遠
一周忌
「誇り高く生きよう」
...........近頃.....、
芸能の本質
押し入れ
同じカテゴリー(マチス)の記事
 望月懐遠 (2014-09-08 18:05)
 一周忌 (2013-01-18 23:47)
 「誇り高く生きよう」 (2012-08-23 15:00)
 ...........近頃.....、 (2012-08-08 16:16)
 芸能の本質 (2012-07-10 14:27)
 押し入れ (2012-05-24 17:06)

この記事へのコメント
コメントの言葉に詰まりました。

元気だったころの姿が次々と蘇りますよね。
もうお別れだなんて思いたくないですよね。
Posted by おしゃれな猫 at 2012年01月24日 19:49
魂の抜け出したマチスの絵といい、
この骨のといい、これらを見ると、
言葉は絵にはかなわないと思います。
Posted by 山猫軒 at 2012年01月24日 20:00
私も、絵が描けることって素晴しいと思いました。
言葉も、写真もかないません。
TSUさんの絵って素晴しいです。

ダリさんが夢に出てきてくれたんですね。
魂はずっとずっと繋がってるんだなぁって、
昔飼っていた懐かしい猫のことを思い出して
すこし嬉しくなりました。
Posted by kilalan at 2012年01月24日 20:51
「おでこはやっぱり少し出ていた」
在りし日のまっちゃんの横顔を思い出します。
まっちゃん、まっちゃん。
にゃあん、にゃあん。
なんだか声も聞こえてきそう・・・
Posted by 多摩小町 at 2012年01月24日 21:06
ダリさんが 出てきましたか・・・
それなら きっと 大丈夫ですよ!
安心して おまかせしましょう。

TSUさまは ちゃんとご供養なさるから きっと あの世でも 幸せですよ・・・
Posted by miau at 2012年01月24日 23:08
久々のコメントです。たぶん。

ダリさん、TSUさんのところに出て来てくれたのですね。
私までほっとして安心しました。
まっちゃんとダリさん、これからはずーっと遊べますね!
Posted by ちゃあ at 2012年01月25日 08:12
TSUさま

 描いてくださってありがとうございます。
 まっちゃん かわいい立派な猫でしたね!
 もう、天国でダリさんと 仲良く遊んでますよね。
 久しぶりに甘えて 毛づくろいしてもらっていますね!
 まっちゃん 幸せです!!

 初七日 
 精進落としのお酒を召し上がって
 かわいいまっちゃんのお茶目な姿を
 思い出して下さいな!
 献杯
 
 
Posted by しろうさ at 2012年01月25日 09:25
白くてきれいな骨のマチスちゃんが記憶に刻まれて、よかった!
最後の儀式を行ったりっちゃんも、こうして絵で姿をしっかり残したTSUさんも、やっぱり見事だと思いました。
Posted by 冬の寝子 at 2012年01月25日 09:57
もう初七日ですか。

冬の寝子さん、ホントですね、
つらいのがまんして生き抜いたまっちゃんも、
旅立ちの儀式のりっちゃんも
見守って、素晴らしい絵を残したTSU様もお見事です。

生き物の宿命を考えると厳粛な気持ちになります。

今日は、TSU様、ご主人様とお酒でも飲みながら
まっちゃん、ダリさんや、ちいちちゃんの
うさネコ団子を思ってください。
Posted by con_leche at 2012年01月25日 10:36
もう初七日なのですね・・・
うちの先代のにゃんずがお骨になった姿を見て力が抜けたのを覚えています。
病気で悪い個所は少し薬焼けしてたなぁ・・・

それにしても、まっちゃんのお骨の姿を描いてるTSUさんを想像すると切なくて切なくて・・・
Posted by よっちゃん at 2012年01月25日 20:32
おしゃれな猫さま
つきなみな言葉ですが、「おもいでのなかに」たくさんたくさん生きていると思うしかないようです。
Posted by TSU at 2012年01月26日 17:27
山猫軒さま
言葉は難しいですから.............。
Posted by TSU at 2012年01月26日 17:30
kilalanさま
ダリさんが出てきたり、亡くなった父が出てきたりしています。
あちらで楽しく暮らし始めているのかもしれません。
Posted by TSU at 2012年01月26日 17:34
多摩小町さま
本当にかわいいでこっぱちでした。
Posted by TSU at 2012年01月26日 17:36
miauさま
先にあちらに行っている人や生き物たちは案外ちゃんと会えるようです。
Posted by TSU at 2012年01月26日 17:37
ちゃあさま
みんなでなかよく遊んでいるかと思うと、いつかあちらに行くのも怖くないような気がします。
Posted by TSU at 2012年01月26日 17:39
しろうささま
18日からずっとなんだかんだでお酒を飲み過ぎて胃が痛いです。
こんなことではまっちゃんにしかられます。
Posted by TSU at 2012年01月26日 17:40
冬の寝子さま
マチスの骨がとてもきれいで悲しいながらも少し感動したのでした。
尊厳さえ感じました。
Posted by TSU at 2012年01月26日 17:42
よっちゃんさま
私にとってのひとつの儀式です。
描かなければもっとつらい......そう思いました。
Posted by TSU at 2012年01月26日 17:44
con_lecheさま
そうですね、ほんとにとても厳粛な気持ちになりました。
わたしたちも負けないくらい厳粛な気持ちでお酒を飲みたいと思います。
Posted by TSU at 2012年01月26日 18:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
初七日
    コメント(20)