さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › マチス › マチス、歯を抜く。

2009年11月10日

マチス、歯を抜く。

最近、まっちゃんの口臭が気になるのと、
よく口をふがふが、ガクガクしているのが気になっていた。
たぶん、歯周病だと思っていたし、
そうなら早めに対処しないとそこから腎臓や肝臓や心臓がわるくなったりすることがあるので、
病院につれていかなきゃな.....と思っていたのだ。


『2009年11月10日 マチス、歯を抜く。』

思いがけなく、一気にことがすんでしまった。
獣医さんには、「結果として抜歯になりましたけど、早めに気づいて良かったですよ」
と言われた。
明日もういちど消毒に連れて行かなくてはいけない。
明日はキャリーバッグの中にペットシーツを敷いていこうかな.......。
猫も年をとってくるといろいろあるなあ。


↑よかったらクリックしてね!

ファイブ ブログランキング


タグ :絵日記

同じカテゴリー(マチス)の記事画像
望月懐遠
一周忌
「誇り高く生きよう」
...........近頃.....、
芸能の本質
押し入れ
同じカテゴリー(マチス)の記事
 望月懐遠 (2014-09-08 18:05)
 一周忌 (2013-01-18 23:47)
 「誇り高く生きよう」 (2012-08-23 15:00)
 ...........近頃.....、 (2012-08-08 16:16)
 芸能の本質 (2012-07-10 14:27)
 押し入れ (2012-05-24 17:06)

この記事へのコメント
まっちゃんて何歳でしたっけ?もうシニア??
うちは慢性腎炎で2匹も亡くしてるから今からケアしとかないと。
血液検査も一度受けてみるといいですよ。特にCREA値とBUN値・・・
首根っこを引っ張ってみて戻りが悪かったら脱水症状の疑いありです。せなとやまとの病気でいろいろ勉強になりました。
Posted by よっちゃん at 2009年11月10日 22:17
TSUさま
毎度ありがとうございます。
まっちゃん可愛そう。
誰も歯を抜くのは嫌ですよね。
人間だってちびっちゃいます。
でも早めに気が付いてよかったですね。
ちなみに私は下の奥歯を抜いたときは大手術でした。
麻酔が途中で切れてきてちびりませんでしたが
幼稚園児のようにしゃくりあげて泣きました。
看護婦さんによくがんばったねっていい子いい子されました。
Posted by kemmi at 2009年11月10日 22:50
まっちゃん、たいへんでしたね。でも、いいなあ、まだいてくれるんだもの。

チビクロは交通事故で亡くなりました。

4日前の夜のようです。我が家が面している通りででした。現場を見た者はいません。向かいのおばあちゃんが昨日の朝、道路に血があったので、ゴン太かもと教えてくれました。チビクロが来なくなった日とピッタリ一致します。

私とカミさんはも事故に逢ったかもと近所を探しましたが、二人とも血痕には気づきませんでした。教えられた辺りには確かにうっすらと血の跡がありました。死骸は誰かが持ち去ったようです。血の跡はきれいに清めました。旅立つ1日前、カミさんは、チビが触らせてくれたと喜んでいたのに…。あれほど、親愛の情を示すニャンコには二度と会えないでしょう。いつも夜は自分のお宿へ帰って行きましたが、最後の10日は、ずっとお泊りしていきました。もうかわゆくてしかたありませんでした。毎日夕方、チビクロの冥福を祈るために、ハーモニカで「G線上のアリア」を吹きます。
Posted by スー at 2009年11月10日 23:18
よっちゃんさま
まっちゃんは12歳です。もう立派なシニアです。
でも近頃は飼い猫の寿命がのびたのか、どこでも「まだ12歳」と言われます。うれしいです。
猫の腎臓病って多いみたいですね。
気をつけます。
首根っこですね、全員ひっぱってみます。
どうもありがとう。
Posted by TSU at 2009年11月10日 23:27
kemmiさま
まっちゃんは抜歯なんかして、さぞかしつらかろう......なんて思ったのですが、帰って来たらびっくりするほど強気で、
晩御飯もほとんどペロリと食べました。
猫はたぶんkemmiさんより強いです(笑)。
Posted by TSU at 2009年11月10日 23:29
スーさま
ああ!つらい...........。
チビクロくん....ほんとに亡くなったのでしょうか?
そのうちまたひょっこり来るのではないでしょうか?
きっと、そのうちひょっこりやってくるんじゃあないかと思います。
ケガをしたままどこかでじっと耐えているのかもしれません(ドリみたいに)。
スーさん、まだあきらめないでくださいね。
Posted by TSU at 2009年11月10日 23:35
まっちゃん、今日は消毒の日ですね。
強気の姿勢で我慢しようね。

スーさんへ
チビクロくんが、ハーモニカの音色に誘われて現れてくれることを祈っています。
Posted by もみじ at 2009年11月11日 08:02
もみじさん
ありがとうございます。チビクロが事故に遭ったのは紛れも無い事実のようです。周りの植え込みもつぶさに調べましたが,亡き骸は見つかりませんでした。はねた車の運転手が持ち去ったかもです。現場は道路の真ん中です。道路の真ん中辺りで一度戻ったので事故に遭ったのではと推測しています。はねられたニャンコは放置すると次々に車に踏まれ、無残な姿になるので、運転手自身が処理してくれたと解しています。私自身、勤めの行きに、車に轢かれて死んだニャンコを見ました。もし、帰りにも処理されていなかったら、自分で持ち帰るつもりでした。結局、誰かが処理し、事故の跡もきれいになっていました。

今日も、「G線上のアリア」、「アヴェ・マリア」(バッハ=グノー)を心を込めて吹きました。
Posted by スー at 2009年11月11日 16:56
もみじさま
まっちゃんは今病院から帰ってきたところです。
消毒だけだと思っていたのに、おしりに3本も注射をされました。
帰って来る途中ずっと「話がちがう!」と文句を言い続けてました。
やれやれ............。
Posted by TSU at 2009年11月11日 17:42
スーさま
スーさん、もしかしたら、その運転手さんがすぐ病院に連れて行ってくれて、今頃入院しているかもしれませんね。
チビクロはちゃっかりものですから、今頃病院でごはんをもらっているかもしれません。
Posted by TSU at 2009年11月11日 17:47
TSUさん
ホント、そうかもと思えてきました。首輪は付けていませんから、飼い猫とは思わないでしょうが、毛はツヤツヤでビロードみたいで、まるで飼い猫です。飼ってあげようという気になるでしょう。救ってくれた人には全身で感謝の意を表す子です。その家でもかわいがってもらえるでしょう。

どんな形でも我が家に戻ってきてくれれば、大事に大事に育てます。
Posted by スー at 2009年11月11日 19:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
マチス、歯を抜く。
    コメント(11)