さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 猫の歌と画 › 恋猫に

2013年02月25日

恋猫に



久々の「猫の歌と画」シリーズです。
ボロボロドロドロで家にやって来ては、ご飯を食べて、水を飲んで、毛繕いを(一応)して、また出かけて行くグリを見ていると
心配な反面、うらやましい気持ちになる。
今朝の朝日新聞の朝日俳壇に載っていた俳句を「あらまあ!だれかが私の心を詠んでくれた」と思って、
思わず描いてしまいました。



タグ :絵日記

同じカテゴリー(猫の歌と画)の記事画像
「媼のあっぱれ」
ココロの歌
届ける男
冷たい鼻
冬の休日
冬の雨
同じカテゴリー(猫の歌と画)の記事
 「媼のあっぱれ」 (2016-04-20 16:41)
 ココロの歌 (2015-09-13 15:10)
 届ける男 (2014-02-24 14:11)
 冷たい鼻 (2014-01-12 14:57)
 冬の休日 (2013-12-23 12:01)
 冬の雨 (2013-12-22 00:08)

この記事へのコメント
よっ!
グリのだんな~!
青春だなっっ!!
・・いいなぁ、ホント羨ましいっっ!!
Posted by しろうさ at 2013年02月25日 13:44
ぼろは着てても心の錦、でしょうか(笑)
でか、グリ氏の格好が、どんどんエライことになってきてる~www
草!、草!(*≧艸≦)
Posted by ぺっつん at 2013年02月25日 14:05
しろうささま
「青春」ってなに???って感じ。
Posted by TSUTSU at 2013年02月26日 16:39
ぺっつんさま
もう、草やら土やらいろんなものくっつけて登場します。
Posted by TSUTSU at 2013年02月26日 16:40
いい歌ですねぇ。
老婆の私も片思いでも忘れぬように頑張りたいですねぇ。
Posted by 冬の寝子 at 2013年02月26日 21:55
冬の寝子さま
私も風太郎に家庭内片思いを続けています。
Posted by TSUTSU at 2013年02月28日 19:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
恋猫に
    コメント(6)