さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › きいち › 闇の男

2012年11月12日

闇の男



きいちくんは、昼間はなんだかいつもどこかに隠れてばかりいる。
明るいとはっきり見えすぎるからね。
暗いと見えなすぎるけどね.........。


あなたにおススメの記事

タグ :絵日記

同じカテゴリー(きいち)の記事画像
きいちくん9歳
春なのね
フェアリータッチ
白い息.....
黒猫の夢
きいち八歳
同じカテゴリー(きいち)の記事
 きいちくん9歳 (2017-06-03 19:52)
 春なのね (2017-04-07 12:31)
 フェアリータッチ (2017-03-01 15:09)
 白い息..... (2017-01-16 17:17)
 黒猫の夢 (2016-10-27 17:56)
 きいち八歳 (2016-06-02 18:29)

この記事へのコメント
ゥフフ♪(*´艸`)
ミステリアスな照れ屋さん、見ぃつけた♪
黒猫って、かくれんぼ好きなのかしら。
黒猫ぺっちゃんも「すみっこ」とか「物陰」とか「my祠」とか
そういう場所が好きだったなぁ。

でも模様が無いのって「闇」から出ると案外目立つのね。
背景とのコントラストがハッキリ出ちゃう。

その点「茶系・柄物三姉妹」はカモフラ性が高くて
キッチンマットの上でも見落とします(笑)
Posted by ぺっつん at 2012年11月13日 09:06
きいちくんの、忍者の血がそうさせるにでしょうかねぇ?
(@▽@;)ふふ

うちの子は、
日中明るい日差しを求め、夜はライトの下で大の字。
う~ん、同じネコちゃんなのに…
Posted by 多摩小町 at 2012年11月13日 10:58
恥ずかしがりやのきぃちゃん可愛い(*^^*)
Posted by ゆう at 2012年11月14日 02:07
忍者の血...多摩小町さんのご意見に私も一瞬そう
思いました。伊賀者か、甲賀派かと。(^^;)
遠い祖先に手裏剣ピピピッと投げる手練の忍者が
いたのでは。玩具をくわえてTSUさんに遊んで
欲しいのは忍者の訓練だったりするかも...ですね。
Posted by 北の旅烏 at 2012年11月14日 07:28
ぺっつんさま
やっぱりぺっちゃんもそうでしたか?
目立ちすぎるのがはずかしいのかなあ???
Posted by TSUTSU at 2012年11月14日 17:32
多摩小町さま
ええ、たぶん、忍びの血が闇をもとめるのでせう.......。
でも動きののろさはとても忍びとは......(笑)。
Posted by TSUTSU at 2012年11月14日 17:33
ゆうさま
そんな褒められたらもっとハズカチ〜〜〜〜!!!!
Posted by TSUTSU at 2012年11月14日 17:35
北の旅鳥さま
先祖に手練がいたかもしれませんが、きいちくんは「雲隠れの術」しかできません..........とほほな忍者です。
Posted by TSUTSU at 2012年11月14日 17:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
闇の男
    コメント(8)