さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 猫の歌と画 › 猫を叱って.....

2012年06月15日

猫を叱って.....




朝日歌壇 2012年3月19日 郡山市 昆キミ子さん 



たぶん、原発再稼働.....などという人たちには、この歌はひびかないのだろうな...........。



タグ :絵日記

同じカテゴリー(猫の歌と画)の記事画像
「媼のあっぱれ」
ココロの歌
届ける男
冷たい鼻
冬の休日
冬の雨
同じカテゴリー(猫の歌と画)の記事
 「媼のあっぱれ」 (2016-04-20 16:41)
 ココロの歌 (2015-09-13 15:10)
 届ける男 (2014-02-24 14:11)
 冷たい鼻 (2014-01-12 14:57)
 冬の休日 (2013-12-23 12:01)
 冬の雨 (2013-12-22 00:08)

この記事へのコメント
何もしらない罪のない動物達の「足」までも汚染してしまう
或る国の選択に、歌中と共に淋しさを感じます。
Posted by れーら at 2012年06月15日 12:07
叱らなくちゃならない悲しみを
叱られた猫の気持ちを
大きな声で 伝えたい人が 大勢いる悲しみ。

本当に大きな声で 叫ばなくっちゃ!!
Posted by しろうさ at 2012年06月16日 13:51
胸につかえるうたでした。
この国はどこへ行ってしまうのでしょう。
「私の責任で」再稼働だなんて、何千年も、生き続けて責任持てるような言い草が、無責任で虚しい。
Posted by 冬の寝子 at 2012年06月16日 14:20
れーらさま
日々深刻度は増して行ってるというのに、なにが「安全」だというのでしょうね?
Posted by TSUTSU at 2012年06月16日 16:28
しろうささま
猫を叱った人のやるせなさをきっと猫は感じ取っているのだろうな....と思ってすごくつらくなります。
Posted by TSUTSU at 2012年06月16日 16:30
冬の寝子さま
「おまえの政治生命なんてどうでもいいんだよ!!」とテレビにいつも言ってしまいます。
Posted by TSUTSU at 2012年06月16日 16:31
猫を叱るよりも辛くて切ないのは、
線量の高い部屋や場所でのほほんと寝ている時...。
(当然ですが、家の中でもホットスポットがあるんです。一階と二階、廊下、縁側...すべて線量が違います。もちろん庭にはもう出せません)

寝ていたら、抱きかかえて比較的低い場所へ連れて行きますが、
「なんで移動させられんだよー?」と不服そうな顔をします。

ごめんね。ごめん。。。
Posted by みつつ at 2012年06月17日 01:26
みつつ様
ああ......、そうなのですね、
私たちみんなの責任ですね、猫達はなにも知らないのに。
コメントありがとうございます。
Posted by TSUTSU at 2012年06月19日 18:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
猫を叱って.....
    コメント(8)