さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › つぶやき › 名月

2011年09月12日

名月





あなたにおススメの記事

タグ :絵日記

同じカテゴリー(つぶやき)の記事画像
早いなあ
吾輩は猫であるが......
「3.11」に
2014年7月1日
雪、雪、吹雪.....
選挙結果
同じカテゴリー(つぶやき)の記事
 早いなあ (2016-01-28 19:22)
 吾輩は猫であるが...... (2015-07-15 18:05)
 「3.11」に (2015-03-11 20:01)
 2014年7月1日 (2014-07-01 08:38)
 雪、雪、吹雪..... (2014-02-08 18:35)
 選挙結果 (2013-07-22 00:17)

この記事へのコメント
中秋の名月の今宵、マチスちゃんはまたお月さまを眺めているのでしょうか?
マチスちゃんにはお月さまに居るお母さんやお友達がみえるのかな・・・
うちの子はひたすら、窓辺でぐうたら寝ております。
Posted by 冬の寝子 at 2011年09月12日 21:13
うまい!!

この情景 素晴らしいです。プロですね^^^
確かに 淋しそう・・・
Posted by miau at 2011年09月12日 23:02
まっちゃん・・・
哀愁漂う背中が似合うなんて、
そんじょそこらの猫にはできないと思います。
まっちゃんの人生(猫生)の重みですかね。
Posted by ゆう at 2011年09月13日 05:47
月と猫。(月と雁...切手の題材^^;)
たしか、まっちゃんとダリは大の仲良しだったかと。満月を見ながら
よく遊んだことを思い出しているのかな〜。まっちゃんの後ろ姿の
肩甲骨のとんがりに哀愁が漂っていますね。
気がつけば9月も半分が過ぎようとしています。時の過ぎ去る早さに
めまいを憶えそうです。(年の性?かもの汗...^^;)
Posted by 北の旅烏 at 2011年09月13日 06:30
 なんだか、涙が出てしまいます。
 まっちゃんの 懐かしい気持ちが
 お月さまの うさぎさんに 
 届いたでしょうか。

 マチス様 
 あなたの背中は
 本当に愛しいです。

 
 
Posted by しろうさ at 2011年09月13日 09:58
冬の寝子様
まっちゃんは夕べはなにやらずっとひとりで窓辺にいました。
彼女なりの想いがきっとあるのでしょうね。
Posted by TSU at 2011年09月13日 11:18
miauさま
まっちゃんは時々、漢詩でも詠みそうな雰囲気を醸し出します。
Posted by TSU at 2011年09月13日 11:20
ゆうさま
いやいや、この雰囲気はまっちゃんだけではなく、大人の猫ならではだと思います。
猫の「寂しさ」も大人と子どもでは違うようです。
Posted by TSU at 2011年09月13日 11:22
北の旅鳥さま
月が出ると、こちらがまっちゃんに感情移入してしまいます。
ダリがいなくなったあとのマチスは本当に悲しかったですから。
月と兎と猫はすごく似合いますね。
Posted by TSU at 2011年09月13日 11:25
しろうささま
わがままでいじっぱりなマチスの背中はなんともしみじみと寂しくて、ついこんな風に描いてしまいました。
まったく、猫ってやつは........。
Posted by TSU at 2011年09月13日 11:28
まっちゃんの背中、
そっと撫でてやりたくなります。
ダリちゃんを思い出していたら、
いじらしいです。

ダリちゃんは、月からきっとウィンクしてますね。
Posted by con_leche at 2011年09月13日 13:38
con_lecheさま
たぶん、まっちゃんも、ダリさんも通じていることでしょう。
Posted by TSU at 2011年09月13日 20:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
名月
    コメント(12)