さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › きいち › おかえり、きいち

2008年11月29日

おかえり、きいち

きいちが帰ってきた。
病院に迎えに行ったら、先生が「手術は無事に終わったんですが、ごはんを一口も食べませんでした」って言っていた。
風太郎のときは「ごはんももりもり食べて、うんちもいっぱいしました」って言われたんだけどなあ.....。

風太郎ときいちはひとしきり仲良く遊び、
その後、きいちは夫にくっつき、
しばらくしたら死んだように眠った。
ようやく安心したらしい。

おかえり、きいち、疲れたね。


↑よかったらクリックしてね!

ファイブ ブログランキング


タグ :イラスト

同じカテゴリー(きいち)の記事画像
春なのね
フェアリータッチ
白い息.....
黒猫の夢
きいち八歳
母の日
同じカテゴリー(きいち)の記事
 春なのね (2017-04-07 12:31)
 フェアリータッチ (2017-03-01 15:09)
 白い息..... (2017-01-16 17:17)
 黒猫の夢 (2016-10-27 17:56)
 きいち八歳 (2016-06-02 18:29)
 母の日 (2016-05-08 14:46)

この記事へのコメント
きーちゃん、お帰り。

きっと、養子に出されたと、ショックでご飯も喉を通らなかった
のでしょう。

優しいtsu-tsuさん一家の皆さんに会えて喜びも一入でしょう。

チビを迎えに獣医さんへ行った時のことを思い出しました。
私の顔を見るなり、「ニャ~オ~!」と声高々と鳴きました。
このニャンコがニャーオーと鳴いたのは生涯、これっきりでした。
Posted by スー at 2008年11月29日 20:11
スーさま
きいちはもうすっかりもとどおりです。
もりもり食べて、もりもりうんちをしています。

ああ、チビ!
わかります、わかります、その状況。
ドリが昔そうでした。
やっぱり猫にとって、獣医さんって不安な場所なんでしょうね。
とにもかくにも私はうちの猫たちにとって唯一のニャ〜オ〜と鳴ける存在でいたいと思います。
Posted by tsu-tsu at 2008年11月29日 20:55
きいちちゃ~ん
お帰りなさい(^^*

一匹で心細かったのでしょうね。
うちはいつも2匹一緒に預けるので
寂しさもあまりないようです。
Posted by ゆう at 2008年11月29日 21:37
ゆうさま
「たっだいまぁ〜〜〜」(きいち)
ほんとに心細かったのだろうと思います。
でも、もうすっかりもとどおり!うるさいうるさい(笑)。
Posted by tsu-tsu at 2008年11月30日 11:47
ああ、見覚えのある後姿・・・。
早く毛がはえそろうといいですね。

ウチには男の子が3匹いますが、仲が悪いんです。
男同士はダメなのかと思っていましたが、仲良くできることもあるんですね。
あきらめずにがんばってみよう・・・。
Posted by micopon at 2008年12月01日 12:50
micoponさま
仲の良し悪しは性別は関係ないような気がします。
うちでは風太郎ときいちはとっても仲がいいです。
相性が悪いのはドリと風太郎........、こればっかりは、言って聞かせても無理なようです....。
Posted by tsu-tsu at 2008年12月01日 22:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
おかえり、きいち
    コメント(6)