さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › きいち › はじめての冬-きいち

2008年10月31日

はじめての冬-きいち

6月にやって来たきいちにとってはじめての冬がやってきた。
近頃なんだか寒くてどうしていいのかわからずに走り回っているきいち。
考えてみれば1歳にもなっていない生き物にとってはとにかく何もかもはじめての出会いなのだ。
そんな感覚ってちょっとうらやましい。


さて、
魔法の絨毯との出会いはいったいどんなものなのか........。
言葉もない........ってかんじ?


↑よかったらクリックしてね!

ファイブ ブログランキング


タグ :イラスト

同じカテゴリー(きいち)の記事画像
春なのね
フェアリータッチ
白い息.....
黒猫の夢
きいち八歳
母の日
同じカテゴリー(きいち)の記事
 春なのね (2017-04-07 12:31)
 フェアリータッチ (2017-03-01 15:09)
 白い息..... (2017-01-16 17:17)
 黒猫の夢 (2016-10-27 17:56)
 きいち八歳 (2016-06-02 18:29)
 母の日 (2016-05-08 14:46)

この記事へのコメント
きいちちゃん、もっと慣れたら
カーペットの上で大の字で寝ちゃうかも(^^*

うちの子たちは初めての冬は
2匹でくっついて丸まってました♪
Posted by ゆう at 2008年10月31日 21:27
夏場は見向きもしてくれなかったうちの子も寒くなってきたせいか
気がつけばすり寄ってきます。
うれしいからうちのホットカーペットはまだ先です。

地球温暖化って猫さんたちにとっては願ったりかなったりなんでしょうかね?
Posted by shirou at 2008年11月01日 04:30
ゆうさま
きいちはもうすでに大の字っぽいです。
風太郎と違って新しい物に慣れるのが早いです。
Posted by tsu-tsu at 2008年11月01日 16:49
shirouさま
う〜ん、でも猫たちは「寒い」より「暑い」のほうが苦手だと思います。
あの子たちはたぶん「寒い」時に「あったまる」ていうのが一番好きなんではないかしら?
Posted by tsu-tsu at 2008年11月01日 16:53
ゴン太は、なぜか寒さに滅法強いらしいです。今年もお布団には入ってこないでしょう。つまんない。先代のチビも強かったのですが、膝に入れて、とねだりにきてうれしかったです。寒い時に丸くなって寝ているチビに毛布を掛けてやると、いつの間にか、毛布を下に敷いて寝ていたものです。ゴン太はもっと寒さに強いです。ストーブをいれても、その正面に座ることは決してありません。はるか離れた自分のベッドで悠々と寝ます。『ネコはコタツで丸くなる」なんて童謡がありますが、ちがうニャンコも間違いなくいます。

チビもゴン太も暑いのは苦手のようでした。

きーちゃんそして風ちゃんの寒さ対策に注目しています。まっちゃんのようにお布団にもぐりこむのは他では聞いたことないです。おもしろいです。
Posted by スー at 2008年11月01日 20:06
スーさま
ゴンちゃんのように男らしいと寒くてもやせがまんしちゃうのかなあ。
ちょっと寂しいですね。
まっちゃんはお布団がたたんであると必ずサンドイッチのハムのように間に潜り込むし、どこにもお布団がみあたらないと押し入れをあけて入って行きますから.......。
Posted by tsu-tsu at 2008年11月01日 22:42
tsuさんちのホットカーペット、すでにネコちゃんたちに占拠されましたね。クスクス‥
Posted by ななし at 2008年11月01日 23:48
ななしさま
そのとおりです。
ホットカーペットも布団も7人(?)家族には狭いです。
Posted by tsu-tsu at 2008年11月02日 12:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
はじめての冬-きいち
    コメント(8)