さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › きいち › まいった...........(涙)

2008年06月11日

まいった...........(涙)

うちの猫たちは全員トイレのしつけをしたことが無い。
ダリさんには少し教えたけど、あとの子たちはたぶんダリさんが教えたのだと
思っていたくらい特にしつけた記憶が無い。
猫ってのは教えなくてもきちんとトイレを覚えるのだと思っていた。
.......ところが!

はいはい......しつけますとも........教えますとも........。
ひさびさの撃沈だった........。


↑よかったらクリックしてね!

ファイブ ブログランキング



同じカテゴリー(きいち)の記事画像
春なのね
フェアリータッチ
白い息.....
黒猫の夢
きいち八歳
母の日
同じカテゴリー(きいち)の記事
 春なのね (2017-04-07 12:31)
 フェアリータッチ (2017-03-01 15:09)
 白い息..... (2017-01-16 17:17)
 黒猫の夢 (2016-10-27 17:56)
 きいち八歳 (2016-06-02 18:29)
 母の日 (2016-05-08 14:46)

この記事へのコメント
たいへんですねぇ~オサッシシマす+.+;

まぁー気長く。。。でもないか、そのうち、きいちちゃん,,,分かってきますよ^^:
なんなら。。。風太郎くんに、お任せしたら・・・^^d
Posted by yosi at 2008年06月11日 22:03
yosiさま
その後、今のところそそうはしてません。
おっしゃるとおり、きいちは風太郎にかなりまかせています。
風太郎....もう、チュウ!でギュウ!です!!!
Posted by tsu-tsu at 2008年06月11日 23:22
はじめまして。ランキングからきました。

実は私も去年の今頃、生後間もない子猫を拾って
子育てに奮闘した記憶があるので
つい懐かしくなってしまいました。
トイレットトレーニングは結構大変でした。
やっちゃった直後じゃないと叱れないから
目を離してるすきにやられるとお手上げでした。
風太郎くんがうまく指導してくれるといいですね(^^*
Posted by ゆう at 2008年06月12日 08:51
ゆうさま
はじめまして、どうもありがとうございます。
トイレは大変ですよね。
理解してるかどうかがなかなかわかりづらいのが難点です。
今のところセーフが続いてます。
また応援してくださいね。
Posted by tsu-tsu at 2008年06月12日 23:02
おお、やってくれましたね、きいちゃん。
トイレはどうなんでしょう。自分で習得できるものか
教わるものなのかが、今もってわかりません。

ゴン太は、我が家来て、ほんの30分もしないうちに
自分でよたよたと危なっかしい足取りでトイレに
向かい、家人から驚嘆の声があがりました。

先代のニャンコ達は、原則として外でいたしていました。
雨の日は、誰が教えたわけでもなく、家の中のトイレに
入りました。

電気屋さんによれば、テレビの裏側にオシッコする
ニャンコは結構あるそうです。ウンチは知りません。

ニャンコは巧妙に目に付きにくい所をトイレにしますね。

蛇足ですが、英語でtraining pantsは、赤ちゃんが
トイレが使えるようになるまでの訓練用のおズボンです。
日本語の「トレーパン」とは全く異なります。
Posted by スー at 2008年06月14日 15:11
スーさま

そうなんですよね、他の子たちは知らないうちにトイレを覚えていたのでいったいどうなっているのか理解に苦しみます。
きいちはその後、トイレの失敗をしていません。
風太郎がものすごくよく面倒をみているからだと思います。

トレパンってそういうものだったんですね、本来は。
きいちにもはかせたほうがよかったなあ。
Posted by tsu-tsu at 2008年06月16日 15:11
家では、ウサギが放し飼い状態ですが、だれも教えた覚えはないけど
ケージにある専用トイレで用をたしてくれます。
ただ、お尻の毛に付いたモノがアチコチに転がっている(直径3~4ミリ
くらいの球状で硬い)ので、拾ってゴミ箱へ捨てることもしばしばです。
Posted by uenohitori at 2008年06月18日 12:49
uenohitoriさま

ウサギは賢いですからねえ。
きちんとトイレができるのに、頭に来た時にいやがらせで部屋中にウンチをばらまいたりするんですよね。
Posted by tsu-tsu at 2008年06月18日 14:40
まず、テレビ裏でしたウンチの一部を猫用の砂トイレに置きます。当猫を砂場に入れると、臭いで自分のだと判ります。本能で自分の臭いを隠そうとし、砂をかけます。それが出来たら頭をなでなでしてほめてやります。ここがトイレ場所なんだと教えてあげるのです。テレビ裏はきれいに掃除し、柑橘系の香水などをつけ寄り付かないようにします。起きたてや食後、またそわそわしている時は、こちらからトイレに入れてやります。これで、おしっこやウンチをするよになればしめたものです。トイレは定位置にします。叱ればそそうを繰り返す猫もいます。しつけは個体差があるようですが、叱らないことが大事です。以上、我が家のトイレしつけでした‥
Posted by ななし at 2008年10月12日 00:20
ななしさま
その後、あまり心配したほどのことはなく、あっさりとトイレを覚えました。風太郎の時もそうでしたが、ポーっとしちゃって.......ってことがある時期あるみたいです。
Posted by tsu-tsu at 2008年10月12日 00:26
トイレのしつけはある意味大事ですね。捨て猫の多くは、飼い主がトイレしつけが出来なくて捨ててしまうらしいですから。
Posted by ななし at 2008年10月12日 15:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
まいった...........(涙)
    コメント(11)