さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › きいち › きいち

2008年06月03日

きいち

大きな大きな濁音で鳴くまっくろ黒すけは、本日病院で健康診断を受けました。
435g

いたって健康

命名 きいち


ああ、不安。


↑よかったらクリックしてね!

ファイブ ブログランキング


タグ :イラスト

同じカテゴリー(きいち)の記事画像
フェアリータッチ
白い息.....
黒猫の夢
きいち八歳
母の日
耳は口ほどにものをいい.....
同じカテゴリー(きいち)の記事
 フェアリータッチ (2017-03-01 15:09)
 白い息..... (2017-01-16 17:17)
 黒猫の夢 (2016-10-27 17:56)
 きいち八歳 (2016-06-02 18:29)
 母の日 (2016-05-08 14:46)
 耳は口ほどにものをいい..... (2016-01-20 15:07)

この記事へのコメント
キャホ~キュンメチャかわゆ~い♪たまらんにゃぁ~^^d
お名前、決ったのですね~^^/

〔きいち〕くん,,,ウッなぜ、きいち。。なの。@@
由来は、なんでしょう~^^。
Posted by yosi at 2008年06月03日 21:14
yosiさま
特にこれといった由来はないのです。
以前から「きいち」という名前の響きが好きで、もし黒猫のオスを拾ったら「きいち」にしようって思ってたんです。
でもそれは風太郎がくる前の気持ちで.......。
もう風太郎で最後にしようって思ってたんだけどなあ....、神様ってサービスいいんだかわるいんだか.......。
Posted by tsu-tsu at 2008年06月03日 23:12
おはようございます、 tsu-tsuさま。

あ~~、名前がついてる♪
これから大変ですね・・・。
あたしも、これ以上は絶対に無理とは思うんだけど。
でも、もし。出会ってしまったらどうするのか判らないですね。

だって、凛のときもそうでしたからねぇ・・・うん。
ゆずは、いまだに凛には厳しいですもん。

仲良く出来なくても、存在を認めてくれるだけでもいいんだけど・・・。
Posted by じゃらし at 2008年06月04日 09:58
じゃらさん
.....ううううう、わかっていただけますか?
この複雑な気持ち.......。
たぶん多頭飼いしてる人はみなさん同じ経験をしてらっしゃるとおもいます。今や風太郎が頼りですよ〜。
Posted by tsu-tsu at 2008年06月04日 10:47
いつも楽しく拝見させていただき、また参考にさせて頂いております。
去年の夏に目の前でパッタリ倒れた子猫を拾って以来、右往左往しながら初めての猫(♀)を飼っております。

今朝は5時になぜか目が覚め、何気なく猫ベッドに行ってみるとぶちまけられた小麦粉とダシの素がクッションの下に隠してありました。
水を確認するとカラッポだったのでダシの素を沢山食べてしまったようです。頭にきて思わず怒鳴ってしまいました。まだ届かないと思っていたのに…。

そこで猫マスターのtsu-tsuさんにお伺いしたいのですが、猫を叱るときにはどのように叱ればよいのでしょうか? 怒鳴るのはよくないでしょうか? おしりペンペンするという方がいらっしゃってペンペンしたほうがいいのか、叱り方で悩んでおります。
また、ウチの猫はいつもお腹をすかせている風情なのですが、(手術するまでは食べ放題でした。現在は適正量を一日2回与えておりますが、近所の7歳の♂猫より長いです)食事以外に何か与えておられますか? それともお腹減ったアピールをされても無視ですか?

さらに賑やかになってお忙しいとは思いますが、お手すきのときにでもお返事頂ければ幸いです。長文の書き込み失礼致しました。
Posted by みぃ at 2008年06月04日 12:45
えらいなぁぁ風ちゃん、弟分ができて頼りにされるようになったのね。
泣き虫のきいちくんも、これからは風太郎先生の弟子として、
あれやこれや見よう見真似で日々鍛えられて、逞しくなっていくのでしょう。
楽しみでもあるけど、tsuさんの不安も分かる気もします。
Posted by もみじ at 2008年06月04日 15:22
みぃさま
はじめまして、こんにちは。
初めての子猫はドキドキですよね、私もマチスの時は猫初体験だったので何もかも新鮮でした。
うちの猫たちもみんな子どもの頃はいろんなものを盗み食いしてました(笑)。
猫も人間も(かつてはうさぎも)みんな一緒に一つの布団に寝ているので(考えてみたらすごいなあ)、朝起きたら布団の上にふりかけがちらばっていたり、夜中に起きて一匹いないなあって思っていたら台所の方からごそごそ音がしていてパンがなくなっていたり......でした。マチスに聞いたところあれは一種の狩りをしている気持ちらしいです、大人になったらやらなくなるようです。
基本は猫が食べてはからだに悪そうなものは隠しておくことですね、私もいつも反省してます。
叱り方については私たちもいろいろ試行錯誤ですが、気をつけているのは叱るなら1.現場を押さえた時だけにするということと、2.名前を呼んで叱らない...ということだけです。
1はあとで怒っても何を怒られているのかわからないだろうと思うからで2は名前を呼ばれることと怒られることが混乱してしまうかもしれないからです。「こらっ!」とか「ダメ!」とかにしてます。
あとは何事もじっくり話して聞かせるということくらいかなあ。
それから食事はうちも1日2回です。たまあに何かおやつをあげたりしますが、基本は2回ですね。でもあまりアピールされると結構ちょっぴりニボシとかあげちゃいます。(そんなとき用に猫用おやつを買ってあります)
....なんてえらそうに書きましたが、人と同じでその個体によって性格は様々なので今私も新入りのこれからを思うと不安です。
お互いがんばりましょうね。
Posted by tsu-tsu at 2008年06月04日 15:36
もみじさま
風太郎は初めて見る小さな生き物にすごく戸惑っている様子です。
なんだか逆に風太郎がものすごく可愛らしいです。
さっきも思わず風太郎を抱きしめてかみつかれました。
Posted by tsu-tsu at 2008年06月04日 18:21
お忙しいところお返事頂きましてありがとうございます。
これからは過信せずに戸棚等に保管しようと思います。
若干凹んでいたのですが「布団の上にふりかけが・・・」と伺い少し安心しました。
(猫ブログを拝見すると、どの子もとっても良い子で体型も程よく細くて、自分がとてもダメな飼い主に思えてきて途方に暮れておりました。)
しばらくはトイレのしつけや先住さん達との兼ね合いで大変だと思いますが、お体にお気をつけてお過ごし下さいませ。
この度はありがとうございました。失礼致します。
Posted by みぃ at 2008年06月04日 22:22
子供と同じで叱り方は難しいですね。tsuさんが言われているとおりです。その場で、体のどこかをペンとたたくのがいいようです。言葉だけでは悪いと理解できないこともあります。フォローとしては、しかった分、ほめるときは声かけをしながら体をなでなでし、思い切りほめてあげるんです。この時、おやつをあげるのもグゥです。食事の皿は、ネコが完食したら片付け、食事のときにのみ出すのがいいようです。それと、人間と暮らすうち、夜行性のネコでも、昼型になります。またネコを飼いたいなて思います‥
Posted by ななし at 2008年10月10日 23:55
ななしさま
是非。
猫のいる暮らしはしあわせですよね。
Posted by tsu-tsu at 2008年10月11日 17:57
飼いたいのですが、猫の寿命は15年から20年かそれ以上の場合もあります。今から飼うとなれば‥私はさほど若くないのです。
Posted by ななし at 2008年10月11日 22:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
きいち
    コメント(12)