さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 風太郎便り › あぐら大好き!

2008年01月24日

あぐら大好き!

風太郎はあぐらが大好き!

なんだかとっても納まりがいいらしい。
夫がしびれをきらして立ち上がるまで、ずっとずっとずううううっと納まって眠り続けている。
.....静かでいい。

よかったらクリックしてね!



同じカテゴリー(風太郎便り)の記事画像
腕枕
還暦だってよ♡
ドリロスチャンピオン
水色の目
狭いよ!
ただそれだけ
同じカテゴリー(風太郎便り)の記事
 腕枕 (2017-02-12 16:10)
 還暦だってよ♡ (2016-10-08 17:23)
 ドリロスチャンピオン (2016-03-21 18:34)
 水色の目 (2016-02-29 19:11)
 狭いよ! (2016-02-11 13:22)
 ただそれだけ (2015-12-01 17:42)

この記事へのコメント
子供は、とーちゃんが あぐらをかいて座ると、そこにすっぽり納まっるのが好きなんだよ。
私もチビ助の頃はそうだったし、妹のマルチードルのりっちゃんもそうだったもん。
風くんもまだまだ子供だから、やっぱり とーちゃんのあぐらが好きなんだよ。
うふふ...
Posted by お友達のM子ちゃん at 2008年01月24日 19:20
M子ちゃん
.....ほんと!風太郎はからだはすっかりがっちりでっかくなったのに、性格はまったくチビスケだよ!
顔つきもなんかとぼけてるしさ、ガキんちょってかんじ。
ま、かわいいけどね。
Posted by tsu-tsu at 2008年01月24日 19:22
ホント、人間の小さな子どもとおんなじなんだなあ。冬は暖かそう。夏は・・・うむ〜。たいへんかも。
Posted by guni at 2008年01月24日 21:43
guniさま
今日はすてきなご報告ありがとうございました。

夏はねえ猫も暑いのでくっついてこないんです。
やつらは、犬と違って自分勝手ですから〜。
Posted by tsu-tsu at 2008年01月24日 22:56
父子の良き関係ですね。これだけ慕ってくれると
お父ちゃんとしてマンザラではないですね。

ゴン太は、胡坐の中へ入り込まないですが、
チビとその前のチャーはよく入り込んできました。

特に、チャーは私のニャンコではなかったのですが、
一番ストーブから離れた私の胡坐で寛ぐのが
大好きでした。この子に悪魔の囁きをして、
お義父が怒ったのでした。「オレのニャンコに
なると、おいしい缶詰を食わせるぞ」って。
可愛そうに、いつもひったくられていくのでした。
耳が怖ろしく遠いはずのお義父、なぜ聞こえるんだ!

昨夜(今日の早朝)、ゴン太が大きなネズミを捕まえ
ました。可愛そうにまた、文句を言われていました。
カミさんに見せにきたのにねえ。
Posted by スー at 2008年01月25日 19:00
スーさま
ええ、夫は風太郎が可愛くてしかたないみたいです。
口では「そうでもない」と言ってますが、態度でまるわかりです。

ゴンちゃんは奥様に褒めてもらいたくて仕方ないのですね。
褒めてあげないとどんどんでっかいものを持ってくるんじゃあないでしょうか?
Posted by tsu-tsu at 2008年01月25日 22:35
こんばんわ。
あたしは胡坐をかきませんが。
最近の凛のマイブームは、帰宅したあたしが頭をなでるまで。
PCチェックしているあたしの右腕に鼻を押し当てます。
なでてやると、今度は「膝に乗っていい?」と足に爪を掛けてアピールします。
んで。体を起こすと「ぴょん!」と飛び乗ってのち顔をぺろぺろなめて。
10分くらい膝でごろごろ言ってます。

それを7・5キロのマー坊がうらめしげに眺めております。
油断すると、この7・5キロが・・・。
膝に「どすっ!!」と・・・・飛び乗ってきます。

どちらも、嬉しい悲鳴です。うふ♪
Posted by じゃらし at 2008年01月26日 20:09
じゃらしさま

うちもね、くったくなく甘える風太郎をドリがいつもじ〜〜〜〜〜っと眺めています。
どんなに重くても可愛いもんですよね。
.....しかし、7.5キロとは!
スーさんとこのゴンちゃんも7キロって言ってたなあ。
やっぱり男の子は重いですね。
Posted by tsu-tsu at 2008年01月26日 23:36
tsu-tsu 様

また風、猫なべ?
Posted by ☆元気でカイロ (^^) at 2008年01月28日 23:50
元気でカイロ様

おお!ねこ鍋.......また風.......!
う〜〜〜〜〜〜〜〜ん............。
でも近いものがありますねえ、納まり様が.....。
Posted by tsu-tsu at 2008年01月29日 00:04
chiekoさんのところから飛んで来ました 私の家には老猫がいます 二十年をむかえました 同時に飼っていた猫は十五年で虹の橋を渡りました 現在の老猫 夫が決まった椅子に座るやいなやニャー ニャーと鳴きながら膝の上に乗っかってます 夫は可愛いとは
Posted by keiko at 2008年01月30日 20:32
書き込みクリックした覚えはないけれど こんなことになってしまい 続きです
そうそう夫は可愛いとは言いません いつまで生きてるんだなーんて憎まれ口を言ってますが 私よりもずーっと声をかけきずかっています  日々一人の時間と介護の日々 笑うことを忘れがちですが猫ちゃん私を和ませ 笑いをもたらしてくれました ありがとうございます これからも楽しい猫事記期待しています
Posted by keiko at 2008年01月30日 20:46
keikoさま

コメントありがとうございます。
そうなんですよね、猫って何もしないし、特にどうってことないんですけど、いるととっても和むんです。
20年30年とはいわず、ほんとにずっとずっと一緒にできればあの世までいっしょに行きたいものです。
また覗いてくださいね、うれしいです。
Posted by tsu-tsu at 2008年01月30日 20:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
あぐら大好き!
    コメント(13)