さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › グリ › グリ忌

2018年05月18日

グリ忌



今日はグリの命日。
あれからまる2年がたった。
なんだか、もっとずっと前のような気がする。
グリを思い出すとき、いつも、最後の道路に倒れていた姿ばかり思い出していた。
あんまりショックだったのと、はじめてあの大きな身体を持ち上げた印象と........。
そういえばあの日も5月だというのに暑かったなあ。

グリの最後の姿ばかり思い出しているのもそろそろやめにしようと思って、最初の姿を描こうと思った。
あの日、晩ご飯を食べていたら、夫がまどの上の方を見て、「あ」って言ったのだった。
でっかい顔の薄汚い猫が、なぜか窓の上の方から中を覗いていた。
外は物干竿を差し込む金具しかないのに、そこに飛び乗って中を覗いていたのだった。
悪びれもせず、楽しそうに............。
変な猫。
あの日のグリ。


あなたにおススメの記事

タグ :絵日記

同じカテゴリー(グリ)の記事画像
グリ忌
暑中お見舞い
愛の歌-2 
愛の歌
魂魄移動
物語のお裾分け
同じカテゴリー(グリ)の記事
 グリ忌 (2017-05-18 00:01)
 暑中お見舞い (2016-07-14 11:15)
 愛の歌-2  (2016-06-26 22:52)
 愛の歌 (2016-06-18 23:50)
 魂魄移動 (2016-06-08 16:21)
 物語のお裾分け (2016-05-22 18:35)

この記事へのコメント
泣き笑いしながら
「グリ、」って、今、口に出して呼んでみたよ。

へんなやつ。
いとしいやつ。

グリ…

冥王星は、いま、勿忘草が咲いているよ。


(合掌)
Posted by ぺっつん at 2018年05月18日 14:00
グリ殿の事で1番印象に残っているのは
TSUさんが焼いてあげた卵焼きを
アチッ!っビックリしたのと
ミケコに卵焼きを食べな!
ってゆずって、満足そうに眺めてた事

もう2年か……
時は巡ってゆくものなのですね
Posted by りん at 2018年05月18日 15:14
グリ、元気ですか? いつも心の中で「グリ」って呼びかけています。
Posted by 飯野 at 2018年05月18日 23:19
グリが天に召されてから2年が過ぎようとしているのですね。
でも頭の上に葉っぱをのせて屋台で飲んだっくれている姿が
今でも昨日のことのように思い出すことができます。
TSUさんが描いたイラストとコメントに明日はどんな展開が
待っているのかとワクワクしていました。だからこれからも、
たま〜にでいいですから在りし日のグリとの思い出を描いて
ください。待ってま〜す。(^^)
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2018年05月19日 07:42
グリ・・・
 一度もあった事も無いのに
 とっても愛しいのは なぜかなあ。
 我が家の勝手口にも 来て欲しいな。
 おいしいもの、あるよ~~!
 いつも、なんてかわいいグリ!!
 
Posted by しろうさ at 2018年05月19日 13:07
もう2年なんですね。
イギリス人はあまり命日を気にしません。でもお誕生日にお墓参りをする人が多いです。
命日は亡くなった時を思い出して辛くなりますね。出会った頃、元気だった頃を思い出すのはグリも嬉しいかも
Posted by kemmi at 2018年05月19日 17:46
野良でしたがグリとミケコは
間違いなくTSUさんの猫でしたね。
ふたりはTSUさんに出会えて、幸せだったと思います。
庭を見てふたりの名を呼ぶTSUさんを
どこからか見ている気がします。
Posted by 藏ゆ at 2018年05月20日 09:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
グリ忌
    コメント(7)