さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 原発反対! › ど〜ちゃんの原発反対-その151

2015年05月29日

ど〜ちゃんの原発反対-その151




荒れ地か草原か......、猫には選べないんだよね。
NO NUKES ! NO WAR !




同じカテゴリー(原発反対!)の記事画像
ど〜ちゃんの原発反対-その191「お空の上から思うこと」
ど〜ちゃんの原発反対-その190「お空の上から」
ど〜ちゃんの原発反対-その189「大きな瞳で」
ど〜ちゃんの原発反対-その188「風が吹けば」
ど〜ちゃんの原発反対-その187「福は〜うち〜!」
ど〜ちゃんの原発反対-その186「続けていれば」
同じカテゴリー(原発反対!)の記事
 ど〜ちゃんの原発反対-その191「お空の上から思うこと」 (2016-04-22 17:39)
 ど〜ちゃんの原発反対-その190「お空の上から」 (2016-03-11 17:14)
 ど〜ちゃんの原発反対-その189「大きな瞳で」 (2016-02-19 17:21)
 ど〜ちゃんの原発反対-その188「風が吹けば」 (2016-02-12 18:07)
 ど〜ちゃんの原発反対-その187「福は〜うち〜!」 (2016-02-05 18:29)
 ど〜ちゃんの原発反対-その186「続けていれば」 (2016-01-29 17:48)

この記事へのコメント
今日は日曜日恒例、経産省テントに行ってきました。
暑さや寒さを超えて続く座り込みはちょと辛いです。そんなとき励みになるのは訪れる方の励ましや通りがかりに声をかけてくださる方々の存在。今日は通り過ぎる大きなバイクのお兄さんがクラクションを鳴らすので何事かと思いきや、指を立ててOKサインをくれました。何処にも原発に疑問を持つ人は居るんだなあ。私は怒鳴り声に生育歴的に慣れていないので、右翼さまのご訪問がとても苦手です。大音量で汚い語彙を吐き捨てて行きます。ときに暴力もあります。破壊行為もあります。原発の実質的親分の経産省の悪事を問う市民座り込みテントは今日も70代を中心に維持されています。また、辺野古の山城さんが逮捕されたのと同様の状況で3人の逮捕者が拘束されました。「田中龍作ジャーナル」がアップしています。
ど~ちゃんの澄んだ瞳に映る人間の所業はいったいなにがしか。間違ってもいいかと歩いてゆくことにします。
Posted by みやざわかずこ at 2015年05月31日 19:31
みやざわかずこさま
暑くなって来ました。
無理をなさいませんように。
すべて身体あってのことですから。
Posted by TSUTSU at 2015年06月01日 18:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ど〜ちゃんの原発反対-その151
    コメント(2)