さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › グリ › 鯉を見る

2015年02月24日

鯉を見る

なにかと暗い気持ちになりがちな昨今、やっぱり猫はかっこいい。


この川は浅い小さな川なのに、橋の近くの溜まりになってるところにびっくりするほどでっかい鯉がいる。
近所の人はパンなんかをあげて、見るのを楽しんでいる。
グリはどういうつもりで見ていたんだろう???





タグ :絵日記

同じカテゴリー(グリ)の記事画像
グリ忌
暑中お見舞い
愛の歌-2 
愛の歌
魂魄移動
物語のお裾分け
同じカテゴリー(グリ)の記事
 グリ忌 (2017-05-18 00:01)
 暑中お見舞い (2016-07-14 11:15)
 愛の歌-2  (2016-06-26 22:52)
 愛の歌 (2016-06-18 23:50)
 魂魄移動 (2016-06-08 16:21)
 物語のお裾分け (2016-05-22 18:35)

この記事へのコメント
そりゃあ、グリの事ですから、あいつをどうやったら採って食えるかということでしょうね。
Posted by 飯野 at 2015年02月24日 23:58
私もグリは今晩のおかずにできないか考えていたと思います。
Posted by kemmi at 2015年02月25日 06:01
お夕飯が 鯉1匹!
きっと ミケコと半分こして 
おなかいっぱいになるかも?と、
考えていたんでしょうか?

我が家の裏山では 狩りが盛んで、
勝手口に 羽がたくさん飛んできます。
鳥好きの方 ごめんなさい。
お山の猫さんたちも おなか空いてるんですよ。
Posted by しろうさ at 2015年02月25日 07:42
想像力たくましくこの画を見ていると・・・
(い)皆さんがおっしゃっているように今晩のおかずに
   しちゃいたいな...と眺めている・・・。
(ろ)ボクも鯉のように川で泳ぎ回りたいな、とか。
(は)5月になると鯉のぼりが旗めく春が来る。なんで
   鯉だけで猫がいないんだろう??とか。
(に)暇を持て余して、ただボ〜ッとしているだけとか。
(ほ)川がぬる燗のお酒だったらいいのにな、とか。
・・・この辺でヤメておきますね。失礼退散。(^^;)
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2015年02月25日 08:53
たぶん、グリも、TSUさんを見て

お。
いつもの姐さんだ。
ん?
どした、ずいぶんとシケた顔してゃんなぁ
ケンカに負けたか、
それともメシ食いっぱぐれたか…?

やれやれ。
ゆっくりのんびり生きたいだけなのに
風アタリ強ェえヨノナカだよなぁ。
なぁに、風向きなんざぁ すぐに変わるのサァ
お互いボチボチがんばろうぜ♪

な~んて思ってたかもよ。
ゥフフ(*´ー`*)

タメイキじゃなく、深呼吸しよう。
元気!元気!のオマジナイだ。

フレー!フレー!TSUさん。
Posted by ぺっつん at 2015年02月25日 13:56
飯野さま
たしかにグリはそんな顔をしていました。
川に飛び込むんじゃないかと心配になってつい声をかけてしまいました。
Posted by TSUTSU at 2015年02月27日 18:20
kemmiさま
北海道のお土産物の木彫りの熊みたいなグリを想像してしまいました。鮭ではなく鯉ですけど.....。
Posted by TSUTSU at 2015年02月27日 18:22
しろうささま
しろうささんとこの猫たちはワイルドですねえ。
ミケコがよく小鳥を狙ってますが、まだ狩りに成功したことはないみたいです。
Posted by TSUTSU at 2015年02月27日 18:24
北の旅烏さま
(ほ)に百万点!!!
Posted by TSUTSU at 2015年02月27日 18:25
ぺっつんさま
ありがとう!
グリといっしょに深呼吸して、
美味しいもの作って、お酒でも飲みます(笑)!!
Posted by TSUTSU at 2015年02月27日 18:28
私、勝手に鮭と勘違いしていました。
指摘されて今気が付きました。(笑)
Posted by kemmi at 2015年02月28日 04:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
鯉を見る
    コメント(11)