さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 原発反対! › ど〜ちゃんの原発反対-その111「人間のやること」

2014年08月22日

ど〜ちゃんの原発反対-その111「人間のやること」





同じカテゴリー(原発反対!)の記事画像
ど〜ちゃんの原発反対-その191「お空の上から思うこと」
ど〜ちゃんの原発反対-その190「お空の上から」
ど〜ちゃんの原発反対-その189「大きな瞳で」
ど〜ちゃんの原発反対-その188「風が吹けば」
ど〜ちゃんの原発反対-その187「福は〜うち〜!」
ど〜ちゃんの原発反対-その186「続けていれば」
同じカテゴリー(原発反対!)の記事
 ど〜ちゃんの原発反対-その191「お空の上から思うこと」 (2016-04-22 17:39)
 ど〜ちゃんの原発反対-その190「お空の上から」 (2016-03-11 17:14)
 ど〜ちゃんの原発反対-その189「大きな瞳で」 (2016-02-19 17:21)
 ど〜ちゃんの原発反対-その188「風が吹けば」 (2016-02-12 18:07)
 ど〜ちゃんの原発反対-その187「福は〜うち〜!」 (2016-02-05 18:29)
 ど〜ちゃんの原発反対-その186「続けていれば」 (2016-01-29 17:48)

この記事へのコメント
地球上の生き物のなかで、「人間」だけが際限もなく増え続けている。人間は、この星に生きるための「節理」を生まれつき失っているようにさえ思います。
Posted by 飯野 at 2014年08月23日 07:49
どーちゃんの言うとおり。
オバサン、どーちゃんに恥ずかしい。
Posted by 藏ゆ at 2014年08月23日 08:25
その通りですね。万物の霊長なんておこがましいですね。
人類が滅びることが、地球にとっても動物たちにとっても平和で幸せだと思ってしまう、そんな今が悲しいです。
Posted by 冬の寝子 at 2014年08月23日 21:05
人間以外は生きるのに必死です。
愚かで乱暴者は、人間だけです。
独裁者に成り下がっていますね。
反省の言葉が泣いています・・。
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2014年08月25日 06:54
飯野さま
「勘違い」の怪物ですね。
そのくせ自分たちでわざわざ絶滅へ向かっている。
「そういう生き物」だということなのでしょうか?
Posted by TSUTSU at 2014年08月26日 18:14
蔵ゆさま
あたしも毎日恥ずかしいです。
Posted by TSUTSU at 2014年08月26日 18:15
冬の寝子さま
それでもそこここに小さな芽が芽生えてきたりもしています。
踏みつぶされるのをだまって見ているのだけはさけたいですね。
Posted by TSUTSU at 2014年08月26日 18:17
北の旅烏さま
そうですよね、動物たちは「死」など考えないくらい生きるのに必死ですよね。私たちのまわりはお手本だらけだ!!!
Posted by TSUTSU at 2014年08月26日 18:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ど〜ちゃんの原発反対-その111「人間のやること」
    コメント(8)