さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › グリ › 雪の日のシンデレラ

2013年01月15日

雪の日のシンデレラ

昨日、結局、一日中グリは来なかった。
あまりの大雪に動けなくなってしまったのか.....、
うちの他にもっと居心地のいいお家が見つかっちゃのか......、
彼女に「帰らないで!」と言われちゃったのか.......、
現場仕事が大変なのか.........、
とにかく一日中来なかった。



夜中、12時、びしょびしょの足であせった顔してやってきたグリ、
きっと必死で雪の上を走って来たのだろう。
「急げ急げ!!」って口に出しながら、
風太郎のおでんやが閉まる前に.....、
魔法が解けてカボチャになっちゃう前に........って、とにかく必死で走って来たのだろう。
(そんな話じゃないか.....)
グリ、グリ、グリ!!!心配したじゃないか!!
まあ、いいか、元気なら。

ってことで、12時すぎちゃったけど、
うちの可愛いシンデレラにいつもよりいっぱいごはんをあげました。


タグ :絵日記

同じカテゴリー(グリ)の記事画像
暑中お見舞い
愛の歌-2 
愛の歌
魂魄移動
物語のお裾分け
今頃きっと
同じカテゴリー(グリ)の記事
 暑中お見舞い (2016-07-14 11:15)
 愛の歌-2  (2016-06-26 22:52)
 愛の歌 (2016-06-18 23:50)
 魂魄移動 (2016-06-08 16:21)
 物語のお裾分け (2016-05-22 18:35)
 今頃きっと (2016-05-21 19:50)

この記事へのコメント
グリ!よかったです~~!!!
毎日おじゃまさせて頂いていて、心配してました~
あまりにもホッとしてコメさせてもらっちゃいました!

寒いですので、お体をお大事になさってください!
これからも更新を楽しみにお待ちします☆
Posted by ゆき at 2013年01月15日 15:35
あぁ~~~~~~、グリ 良かった!良かった!!
心配したじゃないか!!
心配させないでおくれ~~~!!
大雪だったもんね、
まずは熱燗で一杯!
かけつけ一杯!!
宝箱で ゆっくり寝ておくれ!!
良かったよ~~!もう心臓 ばくんばくんでした!
Posted by しろうさ at 2013年01月15日 15:42
よかったです!
必死でTSUさんの家を目指して走ってきたぐりを想像して、涙が出そうなくらい感激。
グリの、温かで帰りたい我が家は、完全にTSUさんちになってるんですね。
夜が更けるまで待ってて下さったTSUさんに風くん、お疲れさまでした、ありがとう!♪
Posted by 冬の寝子 at 2013年01月15日 18:56
TSUさま
グリが戻ってきてよかった。
帰ってくるなり食べ物の要求ですか?
まあ大目に見てやりましょう。
Posted by kemmi at 2013年01月15日 19:04
母親の詩に眼にも泣かなかった薄情者の僕が泣きました。
グリよ、元気でな。
Posted by 飯野 at 2013年01月15日 21:02
「詩に眼」は「死に目」の間違いです。失礼。
Posted by 飯野 at 2013年01月15日 21:04
もしかして、グリ氏は近所の「ボス」なのかなぁ。
広いテリトリーをマーキングしなおすべく雪中行軍だったのでしょうか。

いつものベランダにたどり着き、見上げるグリの目、
心底ホッとしているように見えました。
あぁ、この顔を、この姿を見たときのTSUさま、
どんなに胸いっぱいだったことでしょう。
風太郎ちゃん、よかったね(*´ー`*)
Posted by ぺっつん at 2013年01月16日 09:16
関東地方の大雪。ニュースで見てびっくりです。牡丹雪で
電車が止まるのは受験が始まるの2月頃だったと記憶して
ますが...。スリップする車続出。滑って転ぶサラリーマン。
交通網ズタズタ。帰るに帰れない人の波。雪に慣れている
北国と違って心の準備が無い時に降る雪は最悪ですね。
グリはきっと、TSUさん家に戻れば助かると必死の形相で
雪をかき分けたどり着くことができたのでしょう。
TSUさんと風太郎の顔を見ることができて本当によかった。
そして寝ずに待っていてくれたTSUさんに感謝賞状を差し
上げねばです。(^^)
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2013年01月16日 09:35
はぁ~よかった。。。
もうグリはTSUさんちの子ですね。
こうなったら、毎日ちゃんと帰ってきてくれないと!
Posted by kilalan at 2013年01月16日 16:10
ゆきさま
ありがとうございます!
グリはその後、わりとちゃんと帰ってきます。
っていうか、ずっと居ます(笑)。
Posted by TSUTSU at 2013年01月17日 14:55
しろうささま
ほんとに心配しました〜〜〜。
まあ、猫にとっては大したことじゃないのかもしれませんが、
いろいろ考えちゃいますよね〜〜???
足、裸足だし.....。
Posted by TSUTSU at 2013年01月17日 14:57
冬の寝子さま
そうなんですよ、必死ではしってきたのかと思うとたまらない気持ちになりました。
足がびしょびしょでね〜〜〜、いつもより汚れてて.....。
できることなら抱きしめたかったです(ムリだけど)。
Posted by TSUTSU at 2013年01月17日 14:59
kemmiさま
はい、とにかく食べ物です。
仕方ないです、うちは食堂ですから。
ベッド付きのね!
Posted by TSUTSU at 2013年01月17日 15:00
飯野さま
泣かしてしまって申し訳ありませんでした。
心配かけるなと、グリによ〜〜〜く言ってきかせましたから。

「詩に眼」って飯野さん的です(笑)
Posted by TSUTSU at 2013年01月17日 15:02
ぺっつんさま
ボスにはとても見えませんが、結構広い範囲を行動してるらしいです。
とにかく交通事故にだけは気をつけなさいよと毎日注意しております。
もう、心配が絶えませんがな。
Posted by TSUTSU at 2013年01月17日 15:05
北の旅鳥さま
雪に懲りたのか、たいそう疲れたのか、次の日からかなりずっと箱で寝てます。やっぱり肉球が冷たいのはつらいんでしょうね。
北国の猫たちはどうしてるのかなあ。
グリが来ないと風太郎がほんとに心配そうにしているので、帰って来てくれてほっとしました。
Posted by TSUTSU at 2013年01月17日 15:08
kilalanさま
全くほんとに心底心配しました。
もう、タイムカード置いときたいくらいです。
Posted by TSUTSU at 2013年01月17日 15:10
とにかく、大笑いしました。僕の住んでいるあたりにはグリオヤブンのような猫は見かけないのが、とても残念です。
Posted by 山猫軒 at 2013年01月17日 16:27
山猫軒さま
笑い事じゃあありませんから〜〜〜!!
きっと都会の猫はもっとあか抜けてるんでしょうね。
Posted by TSUTSU at 2013年01月18日 17:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
雪の日のシンデレラ
    コメント(19)