さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 猫との暮らし › 本当の名前

2010年05月17日

本当の名前

「真の名はみだりに人には告げないもの........」ゲド戦記や様々な国の古いお話にあるように本名というのは大切なものだ。
真の名を知られるということは支配される事をあらわす.......。
大事な猫たちを悪い奴らに(だれ?)支配されないために、
室内飼いとはいえ、私たちはみだりに本名を呼ばないように気をつけている。
どこで誰が聞いているかわからないので、それはそれは気をつけて暮らしているのだ。

けっこう大変、
でも愛情ってこういうものだ。


タグ :絵日記

同じカテゴリー(猫との暮らし)の記事画像
ね♡こども の 日
腕枕
そりゃあ重いわ
二畳天国
あけましておめでとうございます!
ミケコからのてがみ-2
同じカテゴリー(猫との暮らし)の記事
 ね♡こども の 日 (2017-05-05 15:28)
 腕枕 (2017-02-12 16:10)
 そりゃあ重いわ (2017-01-31 16:02)
 二畳天国 (2017-01-20 15:08)
 あけましておめでとうございます! (2017-01-01 17:21)
 ミケコからのてがみ-2 (2016-12-31 19:32)

この記事へのコメント
ウケるぅ~♪
なぜならうちも同じようなことしてるから・・・
文太・・・ぶ~~ん、文太さん、ぶんぶん、
むつ・・・む~、むっちゃん、黒いのぉ~、むっちゃんちゃん
Posted by よっちゃん at 2010年05月18日 22:59
よっちゃんさま
やっぱり????
そうだよねえ?そうですとも!
うちには人間の子がいないけど、人間の子もいろいろ呼ばれてますもんね〜?
Posted by TSU at 2010年05月18日 23:10
TSUさま
みんないっぱいいろいろな名前があって面白い。
でも自分が呼ばれているってわかるのでしょうか?
私は夫のことを「あほ」とか「くさい子ちゃん」と呼んでいます。
Posted by kemmi at 2010年05月19日 04:43
kemmiさま
みんなわかってるみたいですよ。
それにしてもkemmiさんったら、その呼び方はあんまりです。
ダーリンは意味をわかってるのでしょうか??
kemmiさん、いんちき教えてませんか(笑)?
Posted by TSU at 2010年05月19日 11:27
TSUさま
「あほ」は日本語で「臭い子ちゃん」は英語です。
と言うのも夫が私のことを「スティンキーボム」(臭いお尻)と呼ぶので
私は「スティン子」と呼んでいるのです。
あとは「今日の夕ご飯は何?」と1度2度目まではちゃんと答えますが
3度目に訊かれたら「チキンブレイン」(鶏の脳みそ)と言います。
一度訊いたことをすぐに忘れる夫です。
Posted by kemmi at 2010年05月20日 01:23
うふふ。
そうそう、何通りもありますーーーーー♪

我が家では、名前がたくさんあることを「出世猫」と称えております。
鰤とか名前が変わる魚を出世魚と呼ぶように。
Posted by れーら at 2010年05月20日 12:25
kemmiさま
これはkemmiさんちのおのろけ話でしたね。
イギリスではあだ名をつけるのも難しいなあ。
Posted by TSU at 2010年05月20日 15:34
れーらさま
おお!出世猫かあ.......。
ドリ→ドー→ドードー→どどまる→どどまるる
風太郎→ふうた→ふうちょろう→ふうちょろりん
..............出世かなあ?????
Posted by TSU at 2010年05月20日 15:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
本当の名前
    コメント(8)