さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 猫との暮らし › ドリ › ことばにできない

2016年02月09日

ことばにできない



実は私は、詩を書く人に憧れている。
詩というか、なんというか、文章を書く人にずっとずっと憧れている。
が、
が、が、
こういうときに、適切なことばが見つからない。
愛おしすぎる、可愛すぎる、
とてもじゃないけどことばにできない、
............。


タグ :絵日記

同じカテゴリー(猫との暮らし)の記事画像
おしらせ
ね♡こども の 日
腕枕
そりゃあ重いわ
二畳天国
あけましておめでとうございます!
同じカテゴリー(猫との暮らし)の記事
 おしらせ (2017-07-11 15:49)
 ね♡こども の 日 (2017-05-05 15:28)
 腕枕 (2017-02-12 16:10)
 そりゃあ重いわ (2017-01-31 16:02)
 二畳天国 (2017-01-20 15:08)
 あけましておめでとうございます! (2017-01-01 17:21)

この記事へのコメント
「ほんに、ほんに。」
「うんうん!」
「そうだよねぇ~~」しか出てこないわ、私も。
でも、TSUさまは、その「言葉にもできないほどのきもち」を
自分の手で、絵に描けるじゃない!
それって本当に素晴らしいと声を大にして言うよ!

このブログが
本になればいいのになぁって、思ってるよ私、ずっと。
Posted by ぺっつん at 2016年02月09日 17:18
ぺっつんさま
早!!!
早いなあ、コメント!
いつもありがとうござる。感謝感謝です。
............ちゃんと仕事してる?(笑)
Posted by TSUTSU at 2016年02月09日 17:21
子供から大人になって歳を重ねるうちに、いつしか子供返りが
始まります。人間も動物も同じなのですね・・・。
「さっおネムの時間ですよ」と声が聞こえてくると、柔らかい
毛布に包まり、夢の中へ誘われます。目一杯の愛で頭を撫でる
手のひらから安らぎを感じて、幸せってこいうことなのね...と
改めて思いました・・・。(^^)
>このブログが本になれば...旅烏も同感です。(^^)
 ぜひともご一考願います。うんうん。
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2016年02月10日 07:40
愛猫へのお気持ちの深さが、伝わってまいります。どうぞこのまま、穏やかな日々が続きますように!
TSUさんは素敵な文章と共に素晴らしい絵を描かれます。私にはとてもうらやましい事です。

私は日頃詩など書いていませんが、愛猫を失ったときに密かに溢れる思いを書きとめ、東北巨大地震の時には抑えきれない思いを、厚かましくも3つほどブログにまで書きました。
恋や、天災・人災に対する悲痛は、普通の婆さんをもにわか詩人にいたしました。
Posted by 冬の寝子 at 2016年02月10日 11:30
「とてもじゃないけどことばにできない」。言葉は無力だと思う時も確かにあります。だけど言葉でしかあらわせないこともあると信じます。
Posted by 飯野 at 2016年02月10日 12:04
言葉にできないのは、きっとドリちゃんの命。
可愛さや愛しさはTSUさんの心象だから
今更言葉に表さなくても、TSUさんの胸は知っているんじゃないでしょうか。
何よりここに居てくれるこの大切な、老いてなお旺盛に生きようとする命、
この神々しさがニンゲンの言葉を撥ねつけるような気がします。
ワタシの小さな老いた美しい子は、昨年11月に身罷りました。
ドリちゃん、寒さはまだ続くけど、明日も明後日もその後も
頑張ってね。
Posted by 藏ゆ at 2016年02月11日 09:30
北の旅烏さま
人も動物もホントに同じ!
だからこそ、何が幸せかは動物たちに教わらなくっちゃね。
Posted by TSUTSU at 2016年02月11日 13:27
冬の寝子さま
遠い遠い昔っからいろんな人が詩を書いていることを思うと、書かずにはいられないあれこれが常に人とともにあったってことですもんねえ。
人を詩人にするきっかけはできることなら悲痛より、恋とか幸せとかそういうものであってほしいですね。
Posted by TSUTSU at 2016年02月11日 13:32
飯野さま
白川静流にいうと、「文字はことばの器であった」ですから、書き留めることは呪力を伴いますよ〜。
Posted by TSUTSU at 2016年02月11日 13:36
蔵ゆさま
動物ってね宗教を超えた存在なんですって。
だから、動物には神様は必要ないんですって。
動物自体が神かもしれないですからね。
ああ、私は毎日たくさんの神々に囲まれて暮らしているのね。
Posted by TSUTSU at 2016年02月11日 13:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ことばにできない
    コメント(10)