さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 原発反対! › ど〜ちゃんの原発反対-その136

2015年02月13日

ど〜ちゃんの原発反対-その136



猫界にくらべて人間界はどんどん悪くなるね。
絶滅したいんだねきっと。
猫たちをまきこまないでね。 ドリ


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(原発反対!)の記事画像
ど〜ちゃんの原発反対-その191「お空の上から思うこと」
ど〜ちゃんの原発反対-その190「お空の上から」
ど〜ちゃんの原発反対-その189「大きな瞳で」
ど〜ちゃんの原発反対-その188「風が吹けば」
ど〜ちゃんの原発反対-その187「福は〜うち〜!」
ど〜ちゃんの原発反対-その186「続けていれば」
同じカテゴリー(原発反対!)の記事
 ど〜ちゃんの原発反対-その191「お空の上から思うこと」 (2016-04-22 17:39)
 ど〜ちゃんの原発反対-その190「お空の上から」 (2016-03-11 17:14)
 ど〜ちゃんの原発反対-その189「大きな瞳で」 (2016-02-19 17:21)
 ど〜ちゃんの原発反対-その188「風が吹けば」 (2016-02-12 18:07)
 ど〜ちゃんの原発反対-その187「福は〜うち〜!」 (2016-02-05 18:29)
 ど〜ちゃんの原発反対-その186「続けていれば」 (2016-01-29 17:48)

この記事へのコメント
ど~ちゃん

  原発ってすっごくお金が儲かるんだって。もちろん国民すべての人でなくて、ゲンパツ村っていうビレッジの村民だけなんだけれどね。私の家の隣に50年も夫婦で手でアイロンかけて(あの、シューって湯気出す、天井からコードが繋がってるやつってど~ちゃんがわかるかな?)ずっとずっとクリーニング屋さんをやってきたお店のおばちゃんがね、「人間、起きて半畳、寝て一畳」って言ってね、それ以上を望んじゃいけないって言うのね。私はいつもこのおばちゃんの金言にうなっちゃんだけどね。億も兆もお金持っててもね、起きても一畳なのにね。村民には通じない言葉だね。いっつもいっつもフライデーにご苦労様!!
Posted by みやざわかずこ at 2015年02月14日 20:30
ほんとに もう一度あのような事故が起きないとわからない人間。
今度起きたらどーちゃんの言う通り、、、
Posted by melon at 2015年02月15日 00:38
みやざわかずこさま
「やたら欲しがる人っていうのは、きっとほんとに欲しいものがなんにもないんだと思うよ。ほんとに欲しいものがあればそんなにいろいろ欲しくならないもの」ドリ
Posted by TSUTSU at 2015年02月17日 19:01
melonさま
あの人たちはどうして怖くないのでしょうね?
想像力が欠如してるのか、感覚が摩耗してるのか.......。
オソロシイことです。
Posted by TSUTSU at 2015年02月17日 19:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ど〜ちゃんの原発反対-その136
    コメント(4)