さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 原発反対! › ど〜ちゃんの原発反対-その103「葦のように」

2014年06月27日

ど〜ちゃんの原発反対-その103「葦のように」





あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(原発反対!)の記事画像
ど〜ちゃんの原発反対-その191「お空の上から思うこと」
ど〜ちゃんの原発反対-その190「お空の上から」
ど〜ちゃんの原発反対-その189「大きな瞳で」
ど〜ちゃんの原発反対-その188「風が吹けば」
ど〜ちゃんの原発反対-その187「福は〜うち〜!」
ど〜ちゃんの原発反対-その186「続けていれば」
同じカテゴリー(原発反対!)の記事
 ど〜ちゃんの原発反対-その191「お空の上から思うこと」 (2016-04-22 17:39)
 ど〜ちゃんの原発反対-その190「お空の上から」 (2016-03-11 17:14)
 ど〜ちゃんの原発反対-その189「大きな瞳で」 (2016-02-19 17:21)
 ど〜ちゃんの原発反対-その188「風が吹けば」 (2016-02-12 18:07)
 ど〜ちゃんの原発反対-その187「福は〜うち〜!」 (2016-02-05 18:29)
 ど〜ちゃんの原発反対-その186「続けていれば」 (2016-01-29 17:48)

この記事へのコメント
どーちゃん、、、
この言葉が合っているのかどうかわからないけれど、
こんな世の中になっても、どーちゃんの気持ちと同じく頑張りたいよ。
原発反対。
Posted by みつつ at 2014年06月28日 00:55
人間って、見たいものしか見ない、本当に悲しい生き物ですね。
じゃあ、壊れたら自分も自然も滅びるんだよ、ってこと、わかろうとしないし。
でもあきらめたらいけないんだと、ど―ちゃんが頑張って教えてくれてるんですね。
7月2日の福井の講演、せっかくTSUさんが隣県までいらっしゃるのに、行きたいけど我が家の猫が危篤状態なので行けません。代わりにどうぞ沢山の方が危機に来て下さいますように!
Posted by 冬の寝子 at 2014年06月28日 08:13
禍々しい会社の株主総会に出席なさるのは
それはとても気の重いことでしたでしょう。
しかも案の定以上の出来事を目の当たりにして
絶望なんてもんじゃない
暗澹としたお気持ちになられたことでしょう。
でも、私たちの自身の信念は
誰にも曲げることはできません。
この命尽きるまで私は唱え続けます。
NO Nukes! 東電解体!
どーちゃん、私はいつも隣にいるよ。
Posted by 藏ゆ at 2014年06月28日 09:54
そこに人が倒れているのに40分も放置するなんて、「救助義務」に反しています。救急車を頼んだけれど、到着が遅れたとかなんとか言い訳するんでしょうが、すくなくとも会場に控えているはずの医師・看護師に何らかの対処させるべきです。東電の人を人とも思わない傲慢な体質がこんなところにもあらわれているのですね。
Posted by 飯野 at 2014年06月28日 10:02
みつつさま
なんかね、根本的にみんなが考え直さなきゃ行けないような気がしてます、頑張り方をね。
Posted by TSUTSU at 2014年06月30日 00:04
冬の寝子さま
ありがとうございます、もちろん、猫が一番ですとも。
そのぶん、がんばってきますね。
Posted by TSUTSU at 2014年06月30日 00:06
蔵ゆさま
ええ、ほんとに、なんかシュールなパロディ映像でも見てるみたいな感じでしたよ。
人が倒れてるのにね。
そんな国なんですね、この「オモテナシ」の国は。
Posted by TSUTSU at 2014年06月30日 00:08
飯野さま
東電だけじゃなく、いろんなすべてがそこに凝縮されてるように感じました。はっきり言って、ぞっとしました。
途中で、あまり気になって、東電の社員の方に、「あの方はどうなってるんですか?倒れちゃったのですか?」と聞きましたら、「ただいま調査中です」と言われました。その質問に対してのその答え.....、原発事故と全く同じです。
Posted by TSUTSU at 2014年06月30日 00:12
今の国会と同じ構造ですね株主総会も。多数決をひけらかし
都合の悪い意見には無視を決め込む。悪い大人の見本を見て
いるようで、子供に見せたくない...否、あえて現場に連れて
行って「こういう大人になるな」と悪しき事例を教える場に
したい程です。北電の株主総会も似ています。金に困ったら
当然のごとく値上げをちらつかせ脅しとも取れる物言いです。
公共と唱えても腹の中は、我身さえ豊かになれば後はどうと
でもなれとほくそ笑む豊かさをはき違えたお代官と越後屋の
構図のようですね・・・。
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2014年06月30日 07:09
北の旅烏さま
今朝はまた、いやなニュースから1日が始まりました。
どうなってしまうんでしょうね、この国は。
Posted by TSUTSU at 2014年07月01日 08:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ど〜ちゃんの原発反対-その103「葦のように」
    コメント(10)