さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › グリ › 小さな深い足跡

2014年02月09日

小さな深い足跡



小さな足跡は雪の深さ分の穴ぼこだ。
ずぼっ、ずぼって音が聞こえてきそうな穴ぼこが道路の方から家まで続いていた。
道路の方はもう車が走っていたので足跡はなかったけど、いったいどこからずぼずぼやってきたのかしら???

今日は久しぶりにゆっくり寝ている。
ドロドロな身体で、傷だらけの顔して......。
そのうちまた出かけて行くのだろう。


あなたにおススメの記事

タグ :絵日記

同じカテゴリー(グリ)の記事画像
グリ忌
暑中お見舞い
愛の歌-2 
愛の歌
魂魄移動
物語のお裾分け
同じカテゴリー(グリ)の記事
 グリ忌 (2017-05-18 00:01)
 暑中お見舞い (2016-07-14 11:15)
 愛の歌-2  (2016-06-26 22:52)
 愛の歌 (2016-06-18 23:50)
 魂魄移動 (2016-06-08 16:21)
 物語のお裾分け (2016-05-22 18:35)

この記事へのコメント
TSUさま
雪の中でも道を失わずちゃんとTSUさまのお家に
やってきたのですね。
良かった。
グリはどこへ行くべきかちゃんとわかっているのですね。
Posted by kemmi at 2014年02月10日 07:30
ウーさぶさぶ。ハラヘッタナー…
よし、行こう。
おれには まっすぐ行ける場所がある。
グリはちゃんと「そう思って」ズボズボ歩いて来てるんでしょうねぇ。
TSUさまの存在そのものが、グリにとって
「ごはんもでてくる、いい灯台」、あんしんの場なんですね、きっと。
Posted by ぺっつん at 2014年02月10日 11:56
こちら 積雪40cm超・・・
 野生猫さんたち、雪をこいでやってきました。
 ぴょんぴょん 穴が開いていて、
 人の足跡かと思いました。
 いつもよりご飯サービス致しました♡
 生まれて初めて見る雪、感想を聞きましたら
 「にゃ~」
 だそうです。
 
Posted by しろうさ at 2014年02月10日 12:46
グリは若くて元気でいいなぁ~。いつまでもそうであってほしい。
我が家のお婆ちゃんは3㌔ある無しになりました。この夏が越せるかどうか・・・。
Posted by 冬の寝子 at 2014年02月10日 18:41
kemmiさま
グリにはいったいどれだけ「行くべきところ」があるのかと、考えてしまいました。
Posted by TSUTSU at 2014年02月12日 14:31
ぺっつんさま
「ごはんもでてくる、いい灯台」!あたしも行きてぇ〜〜〜〜〜!!
Posted by TSUTSU at 2014年02月12日 14:32
しろうささま
おお〜〜〜〜!40センチですかあ!!
そりゃあ、ごはんもサービスしちまいますねえ。
Posted by TSUTSU at 2014年02月12日 14:33
冬の寝子さま
ああ、だんだん痩せて行く子を見るのはせつないですねえ。
でも、思い返せばマチスもリストも年をとってからの時間の方が濃厚で、温かい気持ちになれることが多かった様に思います。
一緒の時間を大事にしてくださいね。
Posted by TSUTSU at 2014年02月12日 14:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
小さな深い足跡
    コメント(8)