さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 猫の歌と画 › 「秋高し」

2013年11月04日

「秋高し」



「屋根にある猫だけの道秋高し」
(横浜市)松永朔風さん

今朝(2013.11.04)の朝日新聞、朝日俳壇より。
机の上にあった茶封筒の裏に、つい描いてしまいました。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(猫の歌と画)の記事画像
「媼のあっぱれ」
ココロの歌
届ける男
冷たい鼻
冬の休日
冬の雨
同じカテゴリー(猫の歌と画)の記事
 「媼のあっぱれ」 (2016-04-20 16:41)
 ココロの歌 (2015-09-13 15:10)
 届ける男 (2014-02-24 14:11)
 冷たい鼻 (2014-01-12 14:57)
 冬の休日 (2013-12-23 12:01)
 冬の雨 (2013-12-22 00:08)

この記事へのコメント
青い空を見上げたら
のんびり歩く猫さんも・・・
佳い時間だなぁ。こんな平和が続きますように。
Posted by れーら at 2013年11月04日 13:19
TSUさま
素敵です。
Posted by kemmi at 2013年11月04日 18:02
いいなぁ~!
TSUさんの絵はどれもみんな大好きだけど
コレも額に入れたーい!
紙の色が、瓦・緑をセピア色に染まったように見せていて
ノスタルジックな秋の雰囲気にピッタリ!

ちょいとスグそばにあった紙に描いた傑作だぁ!
素敵。
私が広告チラシ裏に書くのは、
せいぜい「スーパーの買い物メモ」ぐらいだもんなぁ(;^ω^)
Posted by ぺっつん at 2013年11月05日 08:10
素敵!
私もそんな風に「つい書いてしまった」って言えたら、思いのタケを絵に託せたら、どんなに素敵な生活になるだろう・・・。
Posted by 冬の寝子 at 2013年11月05日 16:54
れーらさま
屋根を歩く猫をみつけると、なにかすごくいいものを見た気になりますよね。
Posted by TSUTSU at 2013年11月05日 17:02
kemmiさま
ありがとうございます!
Posted by TSUTSU at 2013年11月05日 17:03
ぺっつんさま
茶封筒の色って意外といい色だなあと思う時があります。
真っ白ばかりがいいとはかぎりませんな、紙も人も。
Posted by TSUTSU at 2013年11月05日 17:04
冬の寝子さま
.....................貧乏ですけど、いいでしょうか?(笑)
Posted by TSUTSU at 2013年11月05日 17:06
ああ、これはグリだ! グリに違いない、少なくとも僕の妄想の中では。
Posted by 飯野 at 2013年11月05日 19:27
飯野さま
ええ、間違いなくグリですとも。瓦が割れるんじゃないかと心配です。
Posted by TSUTSU at 2013年11月05日 23:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「秋高し」
    コメント(10)