さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 野良な猫たち › 寂しいグリ

2013年06月10日

寂しいグリ



グリの名前の由来はこのクリちゃんだ。
私たちも、クリちゃんの飼い主もはじめの頃グリとクリちゃんをよくまちがえていた。
あんまり似ていたから、「グリ」になった。
グリはクリちゃんよりもひとまわり大きくて、黒い所がややグレーだ。
夜中によく二匹で遊んだり、けんかしたりしていた。
最近はクリちゃんはずっと具合が悪くて外にでなくなっていたけど、5月10日になくなったそうだ。
思えば、そのあたりからグリは元気がない。
ごはんを少し残したりもしていた。
誰も何も言ってないのに、グリにはちゃんとわかるのだろうか........。

クリちゃんに合掌.......。


タグ :絵日記

同じカテゴリー(野良な猫たち)の記事画像
お彼岸の中日
はじめまして?
三国志..........的な???
実は、みぃこは...
みぃこ
今年の冬は...
同じカテゴリー(野良な猫たち)の記事
 お彼岸の中日 (2017-03-21 14:35)
 はじめまして? (2017-02-15 19:24)
 三国志..........的な??? (2017-01-15 18:14)
 実は、みぃこは... (2016-12-20 15:01)
 みぃこ (2016-12-10 18:26)
 今年の冬は... (2016-11-25 19:10)

この記事へのコメント
グリがご飯を残すなんて、大ごとだ。またいいこともあるさ、元気だせ、グリよ。
Posted by 飯野 at 2013年06月10日 22:55
そかぁ…さみしいね、グリ…
命は誰にも止められないけれど
遠くなっていくものへの惜別は、猫にだって きっとあるんだろうな。

クリさん…またね。
合掌。
Posted by ぺっつん at 2013年06月11日 07:59
人間とは別の、感じる気配と心を持っている動物たちなの
かもしれませんね。背中越しの淋しさが伝わってきます。
仲良しが天に召されて。きっと夜に、満月の月の中で楽し
そうに遊んでる「くり」を見つけて、にやりとするグリが
いるんだなと思います。ご飯をたんと食べて元気を出そう。
ねっグリ。短歌を詠むグリが目に浮かびます。
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2013年06月11日 08:12
飯野さま
飯野さん、もう、近頃完全にグリと親友ですね。
Posted by TSUTSU at 2013年06月11日 17:52
ぺっつんさま
そうなんだよねえ、本当にそうなんだよねえ......。
Posted by TSUTSU at 2013年06月11日 17:53
北の旅烏さま
実はね、「おとなり」って書いちゃったけど、ほんとは2件先のお家でね、いつだかの休日のベランダ事件はこのくりちゃんのお家なんです。
会いたかったんだなあ....わ〜〜〜ん....。
Posted by TSUTSU at 2013年06月11日 18:01
皆さまのコメントが胸に沁みます。
不思議だったグリの名前の由来に、こんな物語があったなんて・・・
クリさん、仲良しのグリちゃんを、ゆっくりゆっくり待っててあげてね。
Posted by 冬の寝子 at 2013年06月11日 19:21
冬の寝子さま

グリは人気者だなあ。
不思議不思議、猫って不思議。
Posted by TSU at 2013年06月11日 19:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
寂しいグリ
    コメント(8)