さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


猫事記 › 猫との暮らし › 楽すぎて

2013年01月03日

楽すぎて


楽すぎて

風太郎もお布団には来なくなってしまった。
近頃はどーちゃんといっしょに(とはいっても離ればなれで)1階で寝ている。
結局、まっちゃんと一緒に寝たかったのだな。


あなたにおススメの記事

タグ :絵日記

同じカテゴリー(猫との暮らし)の記事画像
秋の朝の目覚め....
桃は......登る
なんにもいらない
雨の日の猫は
おとなの時間
甘やかしすぎかも
同じカテゴリー(猫との暮らし)の記事
 秋の朝の目覚め.... (2020-09-27 14:11)
 桃は......登る (2020-06-27 16:15)
 なんにもいらない (2020-06-21 16:22)
 雨の日の猫は (2020-06-19 16:29)
 おとなの時間 (2020-06-18 15:01)
 甘やかしすぎかも (2020-06-16 15:16)

この記事へのコメント
いっぱいの子たちを抱えて眠った日々、楽しさが詰まった記憶ですね。
でも「楽すぎる」と寂しがっておられるのもTSUさんがお若い故。
私の様に年古びてくると身体が硬くなってくるので、疲れている時には猫1匹の頭でも、凝ることがあるのです。
胸の上に乗っても辛くないためには、身体の大きい子はもう駄目。
今、4キロあるなしの牝猫1匹との暮らし、私にはいい塩梅です。
Posted by 冬の寝子 at 2013年01月03日 22:57
冬の寝子さま
そんなに若くないです(笑)。
でも、どんなに体がつらくてもいいから、まっちゃんと一緒に寝ていたかったです。
Posted by TSU at 2013年01月04日 00:14
TSUさま
3匹からりっちゃん1匹は軽いでしょうね。
りっちゃは一番軽いんですよね。
風太郎君もまた戻ってくると良いですね。
Posted by kemmi at 2013年01月04日 06:37
TSUさま、旦那様、おうちニャンズ&グリ氏
あけましておめでとうございますー!
(出遅れた~~Σ(ノ∀`*)ペチ)

あぁ、わかります…
私も…どんなに眠くてもいいから夜中に
ぺっちゃんから「ねえ。なでていいわよ」って起こされたい。
会いたい。ぺっちゃんに触りたい。
まだ生まれ変われないの?早くおいで、って思う。
そして、そう思うたび今でも涙が滲んできちゃうんですよね。


今年も一年、
楽しくて、ときどきウルッと来ちゃうような
この素敵なブログに寄させてもらいますね(*´艸`)ヨロシクどうぞ♡

すべての命が
あたたかく おだやかで、安全に生きていけますように。
Posted by ぺっつん at 2013年01月04日 10:16
kemmiさま
りっちゃんはほんとうに軽くて、朝までずっと腕枕していても気づかないくらいです(涙)。
Posted by TSUTSU at 2013年01月07日 16:07
ぺっつんさま
今年もよろしくお願いします。
ほんとに、いつまでたってもダメですねえ。
涙....にじみっぱなしです。
なさけねえなあ.......。
Posted by TSUTSU at 2013年01月07日 16:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
楽すぎて
    コメント(6)