さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 原発反対! › 原発反対

2012年07月27日

原発反対



「ふつうに空気が吸えないなんておかしいよ。」ドリ


あなたにおススメの記事

タグ :絵日記

同じカテゴリー(原発反対!)の記事画像
ど〜ちゃんの原発反対-その191「お空の上から思うこと」
ど〜ちゃんの原発反対-その190「お空の上から」
ど〜ちゃんの原発反対-その189「大きな瞳で」
ど〜ちゃんの原発反対-その188「風が吹けば」
ど〜ちゃんの原発反対-その187「福は〜うち〜!」
ど〜ちゃんの原発反対-その186「続けていれば」
同じカテゴリー(原発反対!)の記事
 ど〜ちゃんの原発反対-その191「お空の上から思うこと」 (2016-04-22 17:39)
 ど〜ちゃんの原発反対-その190「お空の上から」 (2016-03-11 17:14)
 ど〜ちゃんの原発反対-その189「大きな瞳で」 (2016-02-19 17:21)
 ど〜ちゃんの原発反対-その188「風が吹けば」 (2016-02-12 18:07)
 ど〜ちゃんの原発反対-その187「福は〜うち〜!」 (2016-02-05 18:29)
 ど〜ちゃんの原発反対-その186「続けていれば」 (2016-01-29 17:48)

この記事へのコメント
ドリさんは、こんな服までお似合いだとは・・・。

ほんとだよねぇ、お腹一杯、朝のおいしい空気すいたいよね、人間も動物も植物だって。
Posted by 冬の寝子 at 2012年07月27日 16:22
私個人は原発再稼動賛成です。っていうか、仕方がないと思ってます。デモ参加者をみて思ったことは、私は○○工場の労働者ですって人がいないことです。次世代のエネルギー(太陽光だと電気料金が2倍になる。)の核融合が待たれます。。
Posted by ☆ at 2012年07月27日 16:55
冬の寝子さま
いろんな意味で動物や植物にはほんとに悪いなあと思います。
Posted by TSUTSU at 2012年07月29日 12:20
☆様
「いろんな考えの人がいますからね。」
「難しい問題ですよね。」

たいていのことは私はそのように答えますが、この問題だけは違うと思っています。事故が起きた時に取り返しのつかないようなことになるものは存在してはいけない。そして、事故は、必ず起きる。そして、そうなったら、国は助けてはくれない。
難しいことはわかりませんが、それだけは間違いないと思います。
いたってシンプルです。
Posted by TSUTSU at 2012年07月29日 12:27
Tsuさん、「事故が起きた時に取り返しのつかないようなことになるものは存在してはいけない。」 その通りです。この問題だけには鷹揚には構えていられないのです。「再生可能エネルギーなら電気料金が2倍になる」などというのは、脅しにすぎません。今回のこの経験が我々一人一人の自覚を深める契機となる事を願います。
Posted by 飯野 at 2012年07月29日 12:48
飯野様
こればっかりは「人類が文明を手にしたことによる不幸」なんていう文学的な言葉ではすまないことですから。毎日猫の顔を見ながら考えてます。
Posted by TSUTSU at 2012年07月30日 23:30
TSUさんのおっしゃるとおりです。ボクは毎週総理官邸集会に参加していますが、あれだけの人の中には必ず工場労働者もいるはずです。工場労働者、福島から駆けつけた農民、ごく普通の人々が「これだけは許せない」という思いを抱いて集まっているのです。電気料金が高くなるというのなら、電気を使わない(できるだけ)生活を心がければいいのです。ボクは少なくともそうしています。今週の集会にはどーちゃんの絵をプラカードにして持って行きます。欲しいという人がいそうだから、少し余分に作って・・・
Posted by 山猫軒 at 2012年07月31日 08:50
山猫軒さま
あら、ど〜ちゃんデビューですか!
よろしくおねがいしますよ。
Posted by TSUTSU at 2012年07月31日 23:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
原発反対
    コメント(8)