さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


猫事記 › 2019年05月

2019年05月17日

歌唄いの猫

笑吉の声の大きさは尋常じゃなかった。
どんな時でもお腹の底から力いっぱい声を出していた。
そんなに大きくない身体で、ものすごく張りのあるのびやかな、ふりしぼるような声でいつも何かを訴えていた。
時に怖くなるほど頭の良かった猫のその目とその声はいつまでも私の頭から消えない。
たぶん、歌っていたのだ笑吉は。
心の底から、いつもいつも思いっきり。
歌っていたのだ、と、思う。

今も歌っているかな。
歌っているな、たぶん。

  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 19:33Comments(12)笑吉

2019年05月16日

go!go!猫たち!!

ある晴れた日



誘われるままに出てみたら、グリの車に鼻黒チームが待っていました!!!!



わーい!!!

GO!GO!猫たち!!!!!
最高だ!!!


..........という絵を描いてみました。

  
タグ :絵日記


2019年05月05日

令和元年 ね・こ ども の 日




令和元年「ね・こどもの日」です!

我が家の猫事情は平成の終わりとともにがらりと変わってしまいました。
雉子丸のトイレ嗜好のせいで猫砂のタイプも変わり、お食事のお皿の数も減り、食事の内容も変化し(老猫や療養食がなくなりました)、
なんといっても私と夫以外はみんな血がつながっているという不思議な一家。
雉子丸と栗はけんかばかりしていますが、食事がすむと家族全員で二階に上がってしまって、猫だけでなにやら勝手にしていたりして、
なんだか腑に落ちない寂しい感じ........。
やっぱりお母さんがいるってちがうみたい。
今までの猫たちみたいに人間にすがってこない......。
例えると......、一家で居候している猫たち.....?
な、ん、か、さ〜び〜し〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
私たち夫婦はすっかり大家さん扱い。
みぃこさんにまんまとやられました。
「家賃よこせ〜〜〜〜〜!!!!」

雉子丸がだんだん笑吉に似てくるとか、栗がど〜ちゃんにそっくりとか、で、名前を間違ってしまったりもしていますが、
今居る猫たちととにかくとことん仲良くやっていこうと思います。

令和最初のねこどもの日、あっちこっちの猫たちがご機嫌でありますように。
  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 12:55Comments(14)猫との暮らし季節