さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


猫事記 › 2019年01月

2019年01月20日

新米ですから......



すっかり慣れているようでも、雉子丸はまだまだ新米。
なにかと家猫教育が足りませんな。
でも、夜寝る時だけはだれよりも家猫.........、お布団大好きですから。
  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 16:30Comments(8)雉子丸

2019年01月20日

丸いきいち

きいちくんの場所はなるべく快適に暖かくしている。
それで近頃はちゃっかりと雉子丸がその場所に入り込むことがある。



以前のきいちなら、他の猫がくっついてきたらものすごく怒っていた(風太郎は別)
ましてや笑吉だったりしたらもう大変!とんでもないけんかになっていた。
相手が雉子丸だからか、きいちが丸くなったのか、
ちょっとだけ睨んで、黙ってそのままいっしょにいる。
なんか嬉しい。
  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 00:07Comments(10)きいち

2019年01月13日

仲良し兄妹

最近は寄ればけんかばっかりしている桃と栗。
めずらしくくっついているから写真でも...と思ってカメラを向けたら、
桃が急に栗の肩に手をまわして、ふたりでカメラ目線。
声を出して笑った。

  続きを読む
タグ :絵日記


Posted by TSU at 10:08Comments(10)桃•栗

2019年01月12日

きいちのしっぽ

心筋症で近頃すっかり弱ってしまったきいちくん。
痩せて小さくなったせいか、何かの霊的な作用なのか(?)近頃ずいぶんしっぽが長い。



苦しそうな呼吸にいつもいつも耳を傾けながら、きいちの様子を見守っているのだけど、
今日は幾分体調がいいらしい。
少し呼吸も静かで、顔もちょっと笑っていた。
君が楽そうにしているだけで、すごくうれしいよ、きいち。
ごはんいっぱい食べようね。  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 16:57Comments(8)きいち

2019年01月11日

茶々丸と雉子丸



1月15日は茶々丸の命日だ。
去年の今頃、雉子丸はまだ外で暮らしていた。
まだ里親を捜してはいたけれど、だんだん大きくなって来ていたし、地域猫登録もして、近所でもかわいがってもらい、
このまま外猫として面倒を見ようと思っていた。
兄弟猫がいつもいつも一緒に遊んでいる姿は、それはそれは愛らしくて、
近所の人たちもどっちか一匹を引き取るのはかわいそうだと言って、ごはんをあげてくれたり、キャットフードを差し入れてくれたりして協力してくれていた。
茶々丸は好奇心も強くて、人懐っこくて、まるで小犬のようで、反対に雉子丸は慎重で警戒心が強かったから、どちらかといえば茶々丸の方が人気者だった。
でも、その性格が災いしたのかもしれない。
不注意に道に飛び出したのだろう................。

今思えば、茶々丸はいつもしっぽを立てていたけれど、雉子丸はそうではなくて、
いつも茶々丸の後ろから用心深く走っていたっけ。

茶々丸が死んでしまって、箱の中に引きこもってしまった雉子丸..........。
「ごはんだよ」って言っても出てこなくて、箱の中にそうっとお皿を入れておくと、後でこっそり食べていた。

今、雉子丸のしっぽはいつもぴ〜んと立っている。
お布団にも一番に入って来て、朝までずっと寝ている。

オッケィ雉子丸!あとはお家でトイレができるようになろうか!
今年の目標は『お家でトイレ』だ。  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 18:39Comments(8)雉子丸