さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › 笑吉

2016年09月25日

駆けつけ警護



縄張り意識からか、兄弟の確執か......いつも風太郎を攻撃するきいち、
必ず、ほぼ100パーセントの確率で、どこからともなく駆けつけてくる笑吉、
まったく闘う気力のない天使のような王子、風太郎..........。
雄3匹は複雑だ......。
  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 19:19Comments(13)笑吉

2016年05月01日

生まれてきたからには



少し前に観た『あん』という映画(監督/河瀬直美、原作/ドリアン助川、主演/樹木希林)の中で、
元ハンセン病患者の主人公が、
「私達はこの世を見るために、聞くために、生まれて来た。
…..だとすれば、何かになれなくても、私達には生きる意味があるのよ。」と言う場面がある。

笑吉を見てるとその台詞の先に「…...だからウレシイ!!!」とうのがつくような気がする。

生まれて来たからには笑吉のようでありたいし、
そうであれる「この世」であってほしい….と思う。

今日から五月!
  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 12:44Comments(12)笑吉

2016年02月04日

「我と来て遊べや」



はいはい、遊ぼう遊ぼう。
ちょっとだけだよ。

笑吉の「遊べ遊べ」はとってもしつこい。
なんどもなんども遊びたがる。
いつまでたっても小学生。  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 16:14Comments(4)笑吉

2016年01月17日

言い逃れ



笑吉がこんなにムキになって言い逃れをしようとするのには訳がある。
少し前、おでんが入った土鍋を開けようとして、落として割ってしまったのだ。
その時は、現場を押さえてはいなかったので、絶対笑吉だとはわかっていたけれど叱らなかった。
頭のいい笑吉はそのことを気にしていたのかもしれない。
猫は滅多に反省はしないけれど、何かを壊してしまった時は落ち込むのだ。
今度ばっかりは叱られると思ったのだろう。

今回のはプラスチック製だし、別に壊れてないし、ぜんぜん怒ってないのに、
必死の形相で言い逃れをする猫に..........笑った。  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 17:37Comments(10)笑吉

2015年11月19日

猫弾き



しかも笑吉のゴロゴロはだんだんだんだん大きくなる。
だからこちらの演奏にもだんだんだんだん熱が入る。
抱えたまま踊ったりする。
笑吉は重い。
腰痛持ちには危険な楽器だ。  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 15:42Comments(8)笑吉