さぽろぐ

  ペット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


猫事記 › ミケコ

2016年06月08日

魂魄移動



花にはまったく疎いので、何をどう植え、育てれば良いのかわからず、適当に選んで適当に水を撒いている。
ミケコの上の勿忘草はずっと咲いていたのに、
グリを埋めて数日したら、花がだんだん咲かなくなって、
今ではすっかり葉っぱだけになってしまった。

グリの上に植えたのは、サンビタリアスタービーニという黄色い野の花っぽいかわいいやつとアズーロコンパクトという青い涼しげな花、そしてプリンセス・クローバーっていうクローバー。
なんとなくグリには葉っぱものと黄色い花が似合うような気がして….。
…………………..なんだかしらないけど、どんどん元気になっている。

やっぱり、あれでしょ?
ミケコが移動したとしか思えないでしょ?
きっとそう、
たぶんそう、
絶対そう。  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 16:21Comments(34)グリミケコ

2016年05月22日

物語のお裾分け

皆様、いろいろありがとうございます。
少し落ち着いたらまたお返事書きますね。
ちょっと待っててね〜。

たくさんの感謝をこめて、
素敵な猫たちの物語をほんの少しですがお裾分けです。











こんなに仲のいい猫たちがいたんだよ。
ほんとに。



またね。
  


Posted by TSU at 18:35Comments(30)グリミケコ

2016年05月21日

今頃きっと



今頃きっとこんなふうかな?


  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 19:50Comments(16)グリミケコ

2016年04月12日

鰥寡



でも、ミケコ、「寡」という字は夫を亡くした未亡人のことだよ。
妻を亡くした夫のことは「鰥」といってこれは妻を忍んで女性の象徴である魚に涙をたらしている形なんだよ。
https://www.facebook.com/ichijiichie/photos/a.248890581907838.61482.248498055280424/249297318533831/?type=3&theater

まあ、いいか、ミケコは小鳥になったんだね。
(魚になったらグリに食べられちゃうもんね)
毎日毎日へたくそな歌をありがとう。

数日この鳥のへたっぴいな歌が続いた。
そのあと、グリがぱたりと来なくなった。
ミケコ鳥といっしょにふらふらとお花見にでも出かけたか...……。

いいよ、グリ、
またいつでも帰っておいで。


  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 15:27Comments(16)ミケコ

2016年03月29日

わすれな草



23日ミケコを庭に埋めた。
ミケコを埋めた上にはわすれな草を植えた。
23日も24日もグリは来なかった。
25日、
窓の外を見たらわすれな草の前にグリがうずくまっていた。
いつからそうしていたんだろう。
そこが何だかわかるのだろうか?
「グリ、ごはんだよ」と言うとやってきて、
振り返り振り返りしながらがつがつがつがつ食べた。  
タグ :絵日記


Posted by TSU at 12:08Comments(25)グリミケコ